アリシアクリニック

アリシアクリニックの両ワキ脱毛プランを解説!効果、料金、回数は?

投稿日:

ワキ脱毛の料金と効果
アリシアクリニックの両ワキ脱毛プランが気になっていませんか?全身のなかでも人気の脱毛部位であるワキは、範囲がせまいため脱毛がはじめての方にもおすすめです。
医療脱毛よりも低価格であるという理由で脱毛サロンの光脱毛を選ぶ方もいますが、医療脱毛の効果とは大きな違いがあります。
料金の安さだけで脱毛を選ぶと後悔することもありますよ。
アリシアクリニックの両ワキ脱毛プランを詳しく見てみましょう。

はじめての方にもおすすめ!アリシアクリニックの両ワキ脱毛プラン

ワキ脱毛のメリットとは

ワキ脱毛には、ざまざまなメリットがあります。

  • 自己処理がいらなくなるため手間がかからない
  • 自己処理による肌荒れや黒ずみなどのダメージがなくなる
  • いつでも半袖やノースリーブになれる
  • 急なレジャーなどにも困らない
  • 汗をかいてもサッと拭くだけでOK
  • 蒸れによるニオイが軽減する

ワキは、小学生の頃から自己処理を続けているという方も少なくありません。
毛抜きやカミソリ、除毛剤などで自己処理をしていると、肌に負担をかけてしまいダメージはどんどん蓄積してしまいます。
自己処理をしてもすぐに生えてくるため、肌のダメージが回復する前に処理を重ねてしまうことも負担になります。
ワキのお肌がゴワゴワしたり、毛穴が目立ってしまったりなど、肌の手ざわりや見た目を変えてしまうこともありますよね。
ワキは汗をかきやすく肌トラブルになりやすいため、ニキビのようなものができたり、かゆみが気になったりする方もいます。

脱毛をすると自己処理をする必要がなくなり、肌ダメージの回復に期待ができます。
また、自己処理にかかる費用や手間がかかりません。
いつでもムダ毛を気にせずノースリーブの服を着られますし、急な予定でも慌てて自己処理をする必要がなくなります。
毛についた汗が蒸れやすくなったり、雑菌が増えやすくニオイが気になったりすることも少なくなります。
なんといっても、ムダ毛が生えてこなくなることがうれしいですよね。
そのためには脱毛サロンの光脱毛ではなく、効果の高いクリニックの医療脱毛を選ぶ必要があります。

ワキ脱毛のデメリットとは

・脱毛にはリスクがある

医療脱毛や光脱毛には、やけどや肌の赤み、毛嚢炎などのリスクがあります。
脱毛後の入浴や運動を控えたり、施術部位をこすらないようにしたり、普段から保湿をしっかりと行っておくことでリスクを抑えることができます。
万が一、肌トラブルが起きた場合でも、医療脱毛であればすぐに診察ができるため安心です。

・費用がかかる

自己処理よりも、まとまった費用が必要になります。
しかし、医療脱毛ならムダ毛が生えてくることはほとんどなくなるため、長い目で見ると費用がかかることはデメリットとはいえないでしょう。

自己処理は一生続けなければならず、トータルで考えると費用がかからないとはいえません。
自己処理には時間も必要です。
また、脱毛サロンの光脱毛は低価格ですが、脱毛完了後から月日が経過すると毛が生えてくることもあります。
通い続けなければならない脱毛方法です。
施術回数は医療脱毛の3倍くらいが必要になるため、回数を重ねることで費用も多くなってしまうことがあります。

そのため、医療脱毛でワキ脱毛をする場合は、ほとんどデメリットがないといえるでしょう。

両ワキ脱毛プランの料金

アリシアクリニックには、全身脱毛やVIOなどをまとめて脱毛できるセットプランと、好きな部位を選んで脱毛できるセレクトプランがあります。
両ワキ脱毛は、セレクトプランのなかでも人気の部位です。

両ワキ脱毛プラン
5回 8回 脱毛し放題
13,750円 19,800円 26,400円

※税込

ワキ脱毛は、5~8回で終わる方が多いです。
見えないほどのうぶ毛まで脱毛したい場合は8回以上必要になることもありますし、毛が薄く、ほとんど生えていない方は4回や5回で終わることもあります。
脱毛回数には個人差があるため、無料カウンセリングで相談してみることもおすすめです。

ワキ脱毛の疑問や注意のまとめ

医療脱毛の痛みとは

医療脱毛は、バチンとゴムで弾かれるような痛みと表現されることが多いです。
アリシアクリニックでは痛みの少ない脱毛機を導入しています。
痛みがまったくないわけではありませんが、従来の医療脱毛に比べると痛みの少ない脱毛ができます。
痛みを感じやすいのはVIOなどのデリケートな部位であることが多く、痛みを強く感じる方は麻酔を使用することもできます。
ワキ脱毛に我慢ができないほどの痛みを感じる方は少ないため、あまり心配しなくてもよいでしょう。
不安な方は、無料カウンセリングを予約するときにテスト照射もお願いしておきましょう。
テスト照射は無料なので、痛みが気になっている方にも安心です。

脱毛でワキ汗は多くならない

脱毛後にワキ汗が増えたと感じる方もいますが、汗が絡みつく毛がなくなり流れやすくなることが理由です。
実際に、脱毛によって汗が増えるわけではありません。
汗をかいたときは、やわらかいタオルなどでふき取りましょう。
殺菌効果の高い制汗スプレーは、使いすぎることによって黒ずみの原因になるといわれているため気をつけましょう。

脱毛でワキガは治らない

脱毛の医療レーザーでワキガは治りません。
医療脱毛によってワキガの原因となるアポクリン線の除去はできません。
ただし、ムダ毛についた汗が蒸れることはなくなるため、ニオイの軽減になるといわれています。

敏感肌でも脱毛できる

脱毛のレーザーは黒い色素だけに反応するため、敏感肌の方でも脱毛できます。
ひどい敏感肌の場合には、相談が必要です。
また、脱毛をはじめる前に、無料カウンセリングでテスト照射をしてもらうことをおすすめします。

シミやほくろは脱毛できないこともある

色が濃い場合は、やけどのリスクが高まるため脱毛ができません。
薄いシミや色素沈着などは、相談してみましょう。

施術の事前処理にはI字型シェーバーを使用する

お肌に負担の大きいカミソリや毛抜きは使わないようにしましょう。
フェイス用として市販されているI字型の電動シェーバーがおすすめです。
剃り残しがあると、施術をしてもらえないこともあるため気をつけましょう。

アリシアクリニックの両ワキ脱毛でずっときれいが続く!

医療脱毛は、自己処理よりもきれいな仕上がりになります。
また、光脱毛よりも少ない回数で、自己処理のいらないツルツルのお肌になれますよ。
範囲がせまいため料金も安く、脱毛がはじめての方にもおすすめです。
痛みを不安に感じる方は、無料カウンセリングでテスト照射をしてもらいましょう。
アリシアクリニックではVIOを含む全身脱毛の人気も高いです。
ワキ以外にも脱毛したい部位が多くある方は、全身脱毛も検討してみましょう。

-アリシアクリニック

Copyright© 全身つるつる宣言!【脱毛まとめ】 , 2019 All Rights Reserved.