シースリー

シースリー(C3)の支払方法を全解説!月額5,800円の支払方法とは

投稿日:

支払い方法
シースリーは、永久メンテナンス保証付きのプレミアム全身脱毛が人気のサロンです。
しかし、公式サイトを見ても詳しい情報が少ないため、気になっている方も多いでしょう。
月額5,800円と記載されているけれど詳しい説明はなく、エリアごとに料金が違う点も気になりますよね。
シースリーの支払方法を確認してみましょう。

月額5,800円のプランは36回の分割払いフラットシースリー

フラットシースリー
シースリーでは、まとまった費用が必要になる全身脱毛を無理なく通えるように、支払方法を以下の3つから選ぶことができます。

  • フラットシースリー(分割払い)
  • スキップシースリー(後払い)
  • 現金かクレジットカードで一括払い

シースリーの月額制は、フラットシースリーと呼ばれる分割払いです。
総額を希望の回数で分割し、月々定額で支払うことができます。
月額制は習い事の月謝のように、通っている限り支払い続けなければならないサロンもあります。
いつでもやめることができるというメリットはありますが支払いに終わりがなく、脱毛完了後も再び毛が生えてくる光脱毛には向いていないといえるでしょう。
シースリーの月額制はいつまでも支払い続ける必要がなく、終わりのある分割払いなので安心です。
永久メンテナンス保証付きのプレミアム全身脱毛なら、支払いが終わったあともずっと通うことができてお得に脱毛できます。

公式サイトにある月額5,800円は、プレミアム全身脱毛コースをフラットシースリーという分割払いで36回に指定した場合の金額です。
フラットシースリーは、36回と24回から選べます。

プレミアム全身脱毛(顔・VIO含む)382,400円(税込)

全身まるごと脱毛できる、永久メンテナンス保証付きの通い放題プランです。1回の全身脱毛が最短45分で終わる、スピーディな脱毛ができます。

【フラットシースリー36回払い】

公式サイトに記載されている月額5,800円の内訳を見てみましょう。

月額5,800円×36回=208,800円
ボーナス払い35,000円×6回=210,000円

  • 総額418,800円(金利手数料あり)
  • 2カ月0円

金利手数料を含む月額5,800円とボーナス払いにより、総額が418,000円になります。
とても支払いやすい月額料金ですが、金利手数料がかかるため総額が高くなってしまいます。

【フラットシースリー24回払い】

月額7,500円×24回=382,400円
ボーナス払い40,000円×4回=160,000円

  • 総額382,400円(金利手数料無料)
  • 9カ月0円

24回払いは金利手数料がかからないため総額がプラスされることなく、価格は382,400円のまま変わりません。
36回払いに比べると、36,400円もお得に脱毛することができます。
また、契約から9カ月後に支払いがはじまるため、余裕をもって準備することができそうですね。

分割払いをしたい場合は、支払いやすい月額料金で金利もかからないフラットシースリーの24回払いがおすすめです。
毎月の支払額をなるべく安く済ませたい方は、総額が高くなりますが月額5,800円の36回払いも検討してみましょう。

ボーナス払いをなしにすることもできる!

ボーナス払いをしたくない方も多いですよね。
シースリーでは、ボーナス払いをせずに分割で支払うこともできます。
その場合も、36回払いにすると金利手数料がかかるため注意しましょう。
フラットシースリー24回をボーナス払いなしにした例を見てみましょう。

【フラットシースリー24回払い・ボーナス払いなし】

プレミアム全身脱毛382,400円÷24回=約16,000円

回数や、ボーナス払いのありなしなど、自分に合う方法を選び無理のない支払いができるようにしましょう。

36回払いはエリアごとの料金の違いに注意

エリアによって利用する信販会社に違いがあります。
そのため、金利手数料のかかる36回払いは、エリアによって金額に多少の違いが出てしまいます。
東京都、千葉県、埼玉県のAエリアは月額5,800円ですが、Bエリアは月額6,300円、Cエリアは6,400円です。
エリアは、公式サイトや無料カウンセリングで確認することができます。
金利手数料のかからない24回払いなら、全国どこでも同じ料金です。

まとまった費用を準備できるスキップシースリー(後払い)

スキップシースリーは、費用を準備する期間がある後払いです。
スキップシースリーは、2つから選ぶことができます。

フラットシースリーA


フラットシースリーA
契約から8カ月後に一括払いすることができます。

フラットシースリーB


フラットシースリーB
契約から8か月後と14か月後の2回に分けて支払うことができます。

AとBどちらも頭金や手数料はかからないため、総額が高くなることはありません。
まとまった費用を準備する期間があるため、支払いやすくおすすめです。
費用を準備できるか不安に思う方は、フラットシースリーを選びましょう。

支払いを終わらせて通える一括払い(現金・クレジットカード)

契約のときに、一括で全額支払う方法です。
現金とクレジットカードから選べます。
まとまった費用がある方には、支払いを気にせず脱毛できるためおすすめです。
クレジットカードは、VISAとMastercardから選べます。
クレジットカードのポイントを貯めている方は、現金よりもクレジットカードで一括払いにするとよいでしょう。
クレジットカードの一括払いで契約したあと、カード会社で手続きをすることにより分割払いやリボ払いにすることもできます。
しかし、金利手数料が高いため、分割払いにしたい場合はフラットシースリーのほうがおすすめですよ。

フラットシースリーとスキップシースリーはローンの審査がある

ローンの滞納などがなければ、審査はかんたんに通ります。
パートやアルバイトなどでも、一定の収入があれば問題ありません。
未成年は、契約時に親権者の同伴が必要です。
また、専業主婦の場合でも、配偶者の収入などを考慮してもらえます。
契約者に合う信販会社をシースリーに選んでもらえるため安心です。

未成年の一括払い以外には親権者の同伴が必要

未成年は、親権者の同意書があれば現金や自分のクレジットカードで一括払いをすることができます。
ただし、クレジットカードの場合、限度額以上の契約はできないため注意しましょう。

フラットシースリーやスキップシースリーで支払う場合や、親権者名義のクレジットカードを使用する場合は契約時に親権者の同伴が必要です。
女性専用のサロンなので、女性の方に付き添ってもらいましょう。

シースリーは3つの支払方法から選べる通いやすいサロン!

シースリーでは料金がかかりがちな全身脱毛でも無理なく通えるように、自分に合う支払方法を選ぶことができます。

  • フラットシースリー24回、36回(分割払い)
  • スキップシースリーA、B(後払い)
  • 現金かクレジットカードで一括払い

公式サイトでおすすめされている月額5,800円は、フラットシースリーの36回払いで永久メンテナンス保証付きプレミアム全身脱毛をした場合の金額です。
36回払いは月額料金を安く抑えられますが、金利手数料がかかり総額が高くなるため注意しましょう。
フラットシースリーは、金利手数料がかからない24回払いのほうがお得に脱毛できますよ。
また、8か月後にまとまった費用を準備できる方は、後払い制のスキップシースリーも金利手数料がかからずおすすめです。
まとまった費用があり、支払いを気にせず通いたい方は一括払いがよいでしょう。

-シースリー

Copyright© 全身つるつる宣言!【脱毛まとめ】 , 2019 All Rights Reserved.