脱毛サロン比較

シースリーとキレイモを徹底比較!自分に合う全身脱毛はどっち?

投稿日:

キレイモとシースリーの料金比較

脱毛サロン選びで悩んでいませんか。
シースリーとキレイモは、どちらも回数制プラン、回数無制限プラン、月額制プランがあるため、どのような違いがあるのか気になりますよね。
料金やプランの保証期間、割引やキャンセル料なども徹底比較してみました。
ぜひ、サロン選びの参考にしてみてくださいね。

シースリーとキレイモの回数制プランを比較

シースリー
シースリーの回数制は、脱毛範囲や1回の施術範囲によって12個のプランに分かれています。
どのプランもVラインを含む全身脱毛ができますが、顔とIOラインを含めて脱毛するのかは選ぶことができます。

1回の施術範囲が全身4分の1のプラン(3カ月に4回で全身1回分)
回数 脱毛範囲 料金 1回あたりの料金
6回 全身(顔・IOを除く) 95,000円 約15,830円
10回 全身(顔・IOを除く) 140,000円 14,000円
13回 全身(顔・IOのどちらかを含む) 190,000円 約14,610円
6回 全身(顔・IOを含む) 158,000円 約26,330円
10回 全身(顔・IOを含む) 200,000円 20,000円
13回 全身(顔・IOを含む) 240,000円 約18,460円

※税込

上記のプランは全身1回分の脱毛に4回通わなければなりませんが、安い料金で脱毛できます。

1回の施術で全身の脱毛ができるプラン(3カ月に1回)
回数 脱毛範囲 料金 1回あたりの料金
6回 全身(顔・IOを除く) 125,000円 約20,830円
10回 全身(顔・IOを除く) 190,000円 19,000円
13回 全身(顔・IOのどちらかを含む) 240,000円 約18,460円
6回 全身(顔・IOを含む) 188,000円 約31,330円
10回 全身(顔・IOを含む) 250,000円 25,000円
13回 全身(顔・IOを含む) 290,000円 約22,310円

※税込

1回で全身の脱毛ができるため、通う手間がかかりません。
シースリーでは、1回で全身の脱毛ができる後者のプランを選ぶ方が多いです。

キレイモ
キレイモの回数パックは3つあり、どのプランも顔やVIOが含まれています。
1回の施術で全身の脱毛ができるプランです。
2~3カ月に1回のペースで通えます。

回数 脱毛範囲 料金 1回あたりの料金
6回 全身 123,120円 20,520円
12回 全身 229,003円 約19,080円
18回 全身 313,956円 約17,440円

※税込

説明する女性
シースリーの1回で全身(顔・IOを含む)の脱毛ができるプランと比較すると、キレイモのほうがお得に脱毛できます。

キレイモは保証期間に注意

回数制プランの料金がお得なのはキレイモですが、保証期間があるため注意しましょう。

6回パック 2年
12回パック 4年
18回パック 5年

キレイモでは、保証期間を過ぎると回数分が残っていても通えなくなってしまいます。
どうしても通えなかった場合は、保証期間を2年間だけ無料延長できるためスタッフさんへの相談が必要です。

説明する女性
シースリーの回数制プランは保証期間がないため、いつでも購入した回数分を通うことができます。
仕事が忙しい方や、体調を崩しやすい方など、キャンセルが多くなりそうな場合は、保証期間のないシースリーのほうが安心して通うことができそうですね。

シースリーとキレイモの回数無制限プランを比較

光脱毛は、脱毛完了から数年経過すると再び毛が生えることがあります。
そのため、回数無制限のプランを選んでおくと安心です。

シースリー
シースリーは、脱毛範囲や1回の施術範囲によって4つのプランに分かれています。

1回の施術範囲が全身4分の1のプラン(3カ月に4回で全身1回分)
全身(顔・IOのどちらかを含む) 290,000円
全身(顔・IOを含む) 340,000円

※税込

1回の施術で全身の脱毛ができるプラン(3カ月に1回)
全身(顔・IOのどちらかを含む) 340,000円
全身(顔・IOを含む) 382,400円 ※プレミアム全身脱毛

※税込

シースリーでは、1回の施術で顔とIOを含む全身の脱毛ができる「プレミアム全身脱毛」が人気です。

キレイモ
2~3カ月に1回通える回数無制限のプランです。

スペシャルプラン 350,000円

※税込

シースリーのプレミアム全身脱毛と比較すると、キレイモのスペシャルプランのほうが3万円以上もお得な料金です。
顔かIOどちらかの脱毛でよい場合は、シースリーのプランが安く脱毛できます。

シースリーもキレイモも保証期間がないため、ずっと通い続けることができます。
キャンセルが多くなりそうな方や、脱毛回数が多くなりそうなムダ毛が濃い方には、永久保証の回数無制限プランがおすすめです。

また、キレイモの回数制パックとスペシャルプランは、施術時に脱毛かフォトフェイシャルのどちらかを選ぶことができます。
フォトフェイシャルとは、ターンオーバーを促進して新しいお肌に変わりやすくする効果が期待できます。
シミや毛穴などを目立ちにくくするフェイシャルエステの定番メニューです。

説明する女性
脱毛だけでなく、フォトフェイシャルで美肌ケアもできることがうれしいですね。

シースリーとキレイモの月額制プランを比較

シースリー
3カ月に1回通えます。

プレミアム全身脱毛(顔・IOを含む) 月額5,800円(総額382,400円)

※回数無制限プランの分割払い
※税込

シースリーの月額制は、総額を分割払いにした月額制です。
総額分の支払いが終了しても、そのまま通い続けることができます。
上記の月額5,800円プランは、回数無制限プランのプレミアム全身脱毛を36回払いにした場合の月額です。
月額7,500円の24回払いにすることもできます。

キレイモ
照射後に使用する保湿ローションによって2つのプランに分かれています。
毎月定額の料金で2カ月に1回の全身脱毛ができます。

スリムアップ脱毛プラン 月額10,260円 全身1回分20,520円
プレミアム美白脱毛プラン 月額13,824円 全身1回分27,648円

※税込

キレイモは、総額のない月額制です。
月謝のように支払えるためローンを組む必要がなく、いつでもやめることができます。
しかし、脱毛完了から数年後に毛が生えてくることもある光脱毛では、総額のない月額制は施術を行う限りいつまでも料金の支払いが発生します。
費用のトータルが高額になってしまう可能性もあるため注意しましょう。

月額制で毎月の出費を抑えた脱毛をしたい方には、支払いに終わりのあるシースリーがおすすめです。
月額制プランでも永久保証付きの脱毛ができるため安心ですね。

全身○カ所の数字よりも脱毛範囲の確認が必要

脱毛範囲は○カ所という記載よりも、脱毛したい部位が含まれているかを確認しましょう。
サロンによって部位の分け方が違うため、数が多いからといってよいわけではありません。
シースリーでは46~53カ所、キレイモは33カ所です。
シースリーもキレイモも鼻下の脱毛はできますが、鼻の脱毛ができるのはキレイモだけです。
特にデリケートな部位はサロンによって違いがあるため、VIOや顔の対象範囲をよく確認するようにしましょう。

説明する女性
キレイモには、他サロンで脱毛済みの部位がある方におすすめの脱毛再開プランもあります。
公式サイトに詳しい説明はありませんが、無料カウンセリングで相談をするとワキやVIOを除いた範囲の少ないプランにカスタマイズすることも可能です。

シースリーとキレイモの支払方法を比較

支払方法は、サロンによって異なります。
まとまった費用がない方は、分割払いの有無や手数料について確認しておきましょう。

シースリー
シースリーは、3つの支払方法から選ぶことができます。

  • フラットシースリー(分割払い)※25回以上は手数料が必要
  • スキップシースリー(後払い)
  • 一括払い(現金・クレジットカード)

シースリーは分割払いや後払いもできるため、まとまった費用がない方でも通いやすいです。
24回までの分割払いと、後払いには手数料がかかりません。
後払いは、契約から8カ月後に一括で全額を支払うスキップシースリーAと、8カ月後と14カ月後に半額ずつ支払う2回払いのスキップシースリーBがあります。

キレイモ
キレイモの回数制プランとスペシャルプランは、現金かクレジットカードの一括払いのみです。
分割払いにしたい場合はクレジットカード払いでサロンと契約し、その後、カード会社に連絡して分割払いやリボ払いに変更しなければなりません。
頭金や手数料が必要になり、総額が高くなることもあるため注意しましょう。
月額制プランは、口座振替かクレジットカードから選べます。

説明する女性
キレイモは支払方法が少ないため、まとまった費用がない方にはシースリーをおすすめします。

キャンペーン割引や特典はどちらがお得?

料金プランに合わせて、割引なども確認してみましょう。
思っていたよりもお得に通えることもありますよ。

シースリー

  • お友達紹介割 紹介されたお友達は最大10,000円引き 紹介者にはペア旅行をプレゼント
  • 学割 なし
  • 家族割 最大10,000円引き
  • のりかえ割 他社でワキ脱毛完了の方 最大10,000円引き
  • センター割 カウンセリングセンターを利用すると20,000円引き
  • CLUB C3 旅行やレストランが最大72%オフ
  • 毎年1回C3 Villaの無料利用ができる

シースリーに学割はありません。
シースリーには脱毛が安くなる割引もありますが、会員優待に大きな魅力がありおすすめです。
旅行やレストラン、映画などが安くなるCLUB C3の優待や、シースリー所有の別荘C3 Villaが無料で利用できるうれしい特典もあります。
C3 Villaは同伴者も無料です。
シースリーのお友達紹介では、なんとペア旅行がもらえますよ。

キレイモ

  • 学生専用のお得な学割プランあり(6・12・18回コースのみ、スリムアップローションのみ)
  • 初月無料キャンペーン(月額プラン対象)
  • のりかえ割 最大50,000円引き
  • ペア割 1人につき最大10,000円引き
  • トモ得(お友達紹介)紹介された方と紹介した方にそれぞれ最大10,000円引き
  • 100% BIRTHDAY GIRLキャンペーン(回数パック・スペシャルプラン対象)回数パックは全身1回分が無料、スペシャルプランは家族やお友達にプレゼントできる全身1回分のチケットや美容ジェルがもらえる

キレイモは脱毛の割引額が大きいため、脱毛料金を安くしたい方におすすめです。
学割の対象は小学生から大学生(専門学校含む)で、通常の回数パックに比べると回数によって8,000円~18,000円くらい安く脱毛できます。
月額プランと比べると、8,000円~73,000円くらいお得です。
予備校生や職業訓練生は、学割を使うことができないため注意しましょう。
最大50,000円引きになるのりかえ割もお得ですね。

説明する女性
学割やのりかえ割の対象なら、脱毛料金がお得になるキレイモがおすすめです。
旅行やレストランなどをお得に楽しみたい方はシースリーがおすすめです。

脱毛方法に違いはあるの?

シースリーもキレイモも、痛みのほとんどない光脱毛です。
同じ光脱毛ですが、使用する脱毛機に違いがあります。

シースリーの脱毛機はC3-GTR

最短45分で全身の脱毛ができる国産脱毛機を導入しています。
ジェルを使用しますが、冷たさが苦手な方は、常温のジェルを使用することもできます。
通うペースは、3カ月に1回です。

キレイモの脱毛機はPiel

最短90分で全身の脱毛ができる国産脱毛機を導入しています。
照射ヘッドがマイナス4度になるため、ジェルを使用せずに照射ができます。
通うペースは、2~3カ月ごとです。

違いは脱毛スピードとジェルの使用です。
よりスピーディな脱毛をしたい方はシースリー、ジェルが苦手な方はキレイモのほうが快適に脱毛できそうですね。

照射後の保湿ケア

シースリー
シースリーでは、きらめきアフタークリームを塗布してもらえます。
美白、保湿、抑毛効果が期待できるシースリーオリジナルのクリームです。
毛穴の目立ちにくい美肌を目指せます。

キレイモ
キレイモでは、回数制プランと月額制プランの契約時にスリムアップローションか美白ローションのどちらかを選べます。
回数無制限のスペシャルプランは、施術のたびにどちらかを選ぶことができます。

説明する女性
シースリーもキレイモも、脱毛だけでなく美肌にも効果が期待できます。
キレイモにはスリムアップローションもあるため、ひきしめ効果を期待したい方はキレイモがおすすめです。

シェービング料は必ずチェックしよう

脱毛の施術前には、自分でシェービングをしておかなければなりません。
サロンによっては、そり残しのある部位を有料でシェービングするところもあります。

シースリー
襟足、背中、ヒップ、Oラインのそり残し、その他の部位は少量のそり残しであれば無料でシェービングをしてもらえます。
そり残しが多い場合や、ほとんど処理されていない場合は、そり残しの部位を避けたり、施術を断られたりすることもあるため注意しましょう。
また、ワキやVIOをシェービングしてもらう場合は、シェーバーの持参が必要です。
毎回、忘れずに持って行きましょう。

キレイモ
月額制プランは手の届かない部位は無料、そり残しの部位は避けて脱毛するか、1回1,000円でシェービングをしてもらえます。
回数制パックは手の届きにくい部位とそり残し、どちらも無料です。
スペシャルプランは、うなじ、背中、ヒップ、Oラインは無料、そり残しの部位は避けて脱毛するか有料になります。

説明する女性
どちらのサロンも、手の届きにくい部位は無料でシェービングしてもらえるため安心ですね。

生理のときの施術は可能?

生理のときの対応は、サロンによって違いがあります。

シースリー
シースリーでは敏感になりやすい体への負担を考え、生理時の施術をしていません。

キレイモ
キレイモでは、VIOとヒップ以外の脱毛ができます。
しかし、回数パックではVIOとヒップ以外の施術でも1回分を消化してしまうため、予約日の変更をしたほうがよいでしょう。

説明する女性
生理のときは身体がデリケートになりやすいです。
肌にやさしい光脱毛でも、痛みを感じやすくなったり、赤みが残りやすくなったりすることもあるため注意しましょう。

キャンセルにはお金がかかる?

急な仕事や体調不良などによって、キャンセルが必要になることもありますよね。
キャンセル料がかかるサロンも多いため、確認しておきましょう。

シースリー
予約時間の1分前までに連絡をすると、無料でキャンセルできます。
無断キャンセルをした場合、回数無制限プランは3,000円、回数制プランは1回分の消化になるため気をつけましょう。

キレイモ
回数パックとスペシャルプランは、前日までに連絡をすると無料でキャンセルできます。
webは前日の23時59分まで、電話は20時までになります。
月額プランは、予約日の3日前まで無料でキャンセルできます。
無料キャンセルできる時間を過ぎてしまった場合、月額プランとパックプランは1回分の消化になるため気をつけましょう。

説明する女性
仕事の都合や体調不良、生理のリズムが乱れがちなど、急なキャンセルが多くなりそうな方は予約時間1分前まで無料でキャンセルできるシースリーがおすすめです。

予約の取りやすいサロンを選ぶことがポイント

脱毛をスムーズに進めるためには、計画的に通わなければなりません。
通いやすい場所にあるサロンを選ぶことはもちろん、予約の取りやすさも確認しましょう。

シースリー
電話やwebで予約ができます。
毎回、店舗を選べます。
また、キャンセル待ちに便利なアラートメールなどもあり、予約を取りやすくしています。

キレイモ
店舗や電話、webでも予約ができます。
毎回、店舗を選べます。

説明する女性
どちらも24時間利用できるweb予約ができるため、電話だけのサロンよりも予約が取りやすいです。
予約時間1分前まで無料でキャンセルできるシースリーなら、キャンセルが比較的多いため直近の予約も取れることがあります。
自由に店舗を選べることも、予約の取りやすさのポイントです。
予約に空きのないサロンでも、別の店舗を確認すると空いていることもあります。

途中で解約できる?

どちらのサロンも途中で解約することができます。
解約には返金額の10%か20,000円の安いほうが手数料として引かれます。
シースリーの回数無制限プランは、2回の施術で返金額が半額くらいになるため注意しましょう。
キレイモのスペシャルプランは、18回で割った残り回数分が返金されるため安心です。

契約から8日以内なら、どちらのサロンでもクーリングオフが適用されます。
クーリングオフの条件は1カ月以上の契約期間と、5万円以上の契約金額です。
そのため、キレイモの月額プランは対象外になります。

その他の比較

無料カウンセリングでの勧誘


どちらのサロンもおすすめプランの紹介はありますが、しつこい勧誘はありません。

年齢制限


シースリーは、18歳以上から施術可能です。
キレイモは、生理が安定していれば小学生から通うことができます。
未成年の場合、どちらのサロンも契約には親権者の同伴や同意書が必要です。

サロンの雰囲気


シースリーは高級ホテルをコンセプトにしているため、落ちついた雰囲気があります。
完全個室、専用クローゼットなどがあり、リラックスして過ごすことができます。
キレイモは清潔感のあるサロンで、シースリーよりもカジュアルな雰囲気があります。

営業時間


シースリーは12時~21時、キレイモは11時~21時です。
どちらも21時までなので、仕事帰りにも通えそうですね。

どちらが合う?シースリーとキレイモのまとめ!

回数制プランの場合、お得な料金で脱毛したいならキレイモ、保証期間を気にせず安心して脱毛したいならシースリーがおすすめです。
月額制プランの場合、支払いに終わりのあるシースリーがおすすめです。
キレイモは脱毛している間は毎月料金が発生してしまうため注意しましょう。

シースリーもキレイモも、永久保証付きの回数無制限プランならずっと通えるため安心です。
学割や、のりかえ割を利用してお得な料金で脱毛したい方はキレイモがよいでしょう。
まとまった費用がなく、支払いやすい料金で通いたい方はシースリーがおすすめです。
予約時間の1分前まで無料でキャンセルできることや、キャンセル待ちに便利なアラートメールがあることもポイントです。
また、高級ホテルがコンセプトのサロンやヴィラの無料利用など、ラグジュアリーな時間が楽しめることもうれしいですね。

-脱毛サロン比較

Copyright© 全身つるつる宣言!【脱毛まとめ】 , 2019 All Rights Reserved.