脱毛サロン比較

キレイモと銀座カラーはどっちがお得?6つの項目から徹底比較!

投稿日:

キレイモと銀座カラーの料金比較
トップクラスの人気を誇るキレイモと銀座カラーどちらがお得なのか?という疑問を解消していきます。
どちらも、

説明する女性
全身脱毛をメインとしている

説明する女性
予約がとりやすい

説明する女性
割引プランが充実

などの共通点があります。

それだけに、いまいちどちらを選ぶことがお得なのかはっきりしないんですよね。それぞれ徹底比較していきます。

アナタにとってのお得な脱毛サロンがどちらなのか、見極めていきましょう。

キレイモと銀座カラーを徹底比較

人気脱毛サロンの「キレイモ」と「銀座カラー」。
どちらもたくさんの方が利用している、国内最大手の脱毛サロンです。

下記では、2つの脱毛サロンを「料金・脱毛範囲・予約のとりやすさ・シェービング料金・美肌ケア・学割プラン」の計6つの項目から徹底比較していきます。
キレイモと銀座カラーどちらがお得なの?そんな疑問を紐解いていきましょう!

キレイモと銀座カラーの全身脱毛の施術料金を比較

まずはキレイモと銀座カラーの全身脱毛の施術料金を比較していきます。

永久保証付きプランで比較

脱毛サロン『キレイモ』
キレイモ

総額 324,075円
1回の施術範囲 1回で全身施術
来店ペース 2~3ヶ月に1回が目安
保証期間 永久

キレイモの永久保証付き保証プランは、「324,075円」です。
当たり前ですが、通えば通うほど1回の施術料金が安くなっていくため、たくさん通うほどお得になります。

回数 1回あたりの料金
12回 27,006円
18回 18,004円(16,150円)
24回 13,503円
30回 10,802円

上記の表をみてください。
キレイモの通い放題プランにおける、1回あたりの料金表になっています。

下記で紹介しているキレイモの回数制パック18回の総額は「290,700円」です。
1回あたりの料金が290,700円÷18=16,150円というコト。

つまり、キレイモは、24回以上通ってはじめて回数制パックプランよりもお得になります。
そのため、比較的体毛が濃い方以外は通い放題プランよりも、回数制パックプランのほうがお得になるでしょう。

18回以下でツルツルになるという方も多くいらっしゃいますからね。

脱毛サロン『銀座カラー』
銀座カラー

総額 197,650円/295,000円
1回の施術範囲 1回で全身施術
来店ペース 1~3ヶ月に1回が目安※
保証期間 永久

表の解説をするまえに、銀座カラーの全身脱毛それぞれ3つのコースについて紹介しておきます。

  1. 新・全身脱毛コース
  2. 全身パーフェクト脱毛
  3. 全身ハーフ脱毛コース

それぞれに特徴がありますが、①と②の違いは“顔脱毛が含まれているかどうか”の違いだけです。
また、上記の表に記載している金額はどちらも、①新・全身脱毛コースの料金表になります。

考える女性
え?じゃあなんで料金が2つに分かれているの?

それは、銀座カラーには上記の3つのコースすべてに「リーズナブル脱毛コース」と「スピード脱毛コース」が用意されているからです。

銀座カラーおすすめ料金プラン

コース名 シェービング代 年間最大
来店数
分割手数料
リーズナブル脱毛コース 1回3,000円 6回 1回目から
利用者負担
スピード脱毛コース 無料 8回 10回目まで
銀座カラーが負担

主な違いは表のとおり。
1年に受けられる施術回数やシェービング代の費用に違いがあります。

つまり、上記の表に記載している金額は、新・全身脱毛コースの「リーズナブル脱毛コース→197,650円」と「スピード脱毛コース→295,000円」というコトです。
顔脱毛込みの全身パーフェクト脱毛の総額は、下記の表のとおりになります。

コース名 リーズナブル脱毛コース スピード脱毛コース
総額 295,050円 382,000円

キレイモと銀座カラーの通い放題プランの料金をまとめたのが以下の表になります。

通い放題プラン
キレイモ 324,075円
銀座カラー ① 新・全身脱毛コース ② 全身パーフェクト脱毛
銀座カラー(リーズナブル脱毛コース) 197,650円 295,050円
銀座カラー(スピード脱毛コース) 295,000円 382,000円
  • 顔のムダ毛も脱毛したいか?
  • 1年に何度通いたいか?

などで、キレイモと銀座カラーどちらの脱毛し放題プランに通うべきか変わってきます。

月額制で比較

脱毛サロンキレイモ 月額料金 総額
キレイモ 9,500円 -
銀座カラー 6,500円(※) 197,650円(※)

※①新・全身脱毛コースのリーズナブル脱毛コースに申込んださいの料金

キレイモと銀座カラーの最大の違いは月額制プランです。
月額制プランとは、毎月の費用をおさえて通うコトができるため、脱毛初心者の方に好まれているプランといえます。

銀座カラーの月額制プランは、“脱毛し放題プランを単純に分割払いにしているだけ”です。
携帯の本体料金を、毎月支払っているのと同じといえば想像しやすいでしょうか。

一方、キレイモは脱毛を受けている間は、その分の料金を支払っていくシステムになっています。

メリット

  • いつでも好きにやめられる→キレイモ
  • 総額が決まっているため料金面での不安が少ない→銀座カラー

デメリット

  • 脱毛が完了するまでにいくら必要なのかわからない→キレイモ
  • 途中解約をすると損をする→銀座カラー

以上の点があげられます。

そもそも、月額制プランとは“いつでも辞めるコトができる”と“初期費用がかからない”という魅力があります。
その点、銀座カラーはやはりキレイモよりも劣っているのではないでしょうか。

少なくとも、銀座カラーに通うのであれば、本契約を結ぶ前にお試し照射を受けておかなければいけません。
「効果」と「施術中の痛み」は、脱毛サロンに長く通う上で必要不可欠の項目です。

途中で辞めると、返金計算方法がかなり特殊な銀座カラーは、返金額がとても少なくなってしまうため、損をするコトは避けられません。
そうならないためにも、不安を解消した状態で申し込むようにしましょう。

回数制パックプランで比較

キレイモ

施術回数 料金
6回 104,500円
8回 142,500円
12回 218,500円
18回 290,700円

キレイモの回数制パックプランは、6回/8回/12回のコースに分かれています。
表からもわかるとおり、最高値で18回/290,700円です。

1回の施術料金にかかる費用は、290,700円÷18=16,150円
全身脱毛での施術なので、この費用は格安だといえますね。

正直、回数制パックプランで脱毛サロンを探している方は、キレイモを選んで損をするコトはないと私は思っています。

銀座カラー

回数 料金
スピード脱毛コース 8回 296,600円
リーズナブル脱毛コース 8回 186,260円

キレイモの後に紹介すると少し可哀想になる銀座カラーの回数制パックプラン。
注目していただきたいのは、「脱毛し放題プラン」よりも何故か料金が高いという点です。笑

また、キレイモと比較してみると、その差額は15万円以上になります。
回数制パックプランに申し込みたい方はキレイモ一択と考えて良いでしょう。

キレイモと銀座カラーの脱毛範囲の比較

キレイモ 銀座カラー
脱毛範囲 33箇所(顔・VIOあり) 22箇所/24箇所(※顔なし)

※全身パーフェクト脱毛の場合は顔も含む

まずは注意点。
それぞれの公式サイトでは脱毛範囲を33箇所・22箇所と明記しています。

この数字は、部位ごとの範囲のくぎりがサロンによって異なるため無視してOKです。
しかし、銀座カラーの「新・全身脱毛コース」には顔脱毛が含まれていません。

顔も含む全身脱毛を銀座カラーでうけるなら、「全身パーフェクト脱毛」に申し込む必要があります。
一方、キレイモはプランによって脱毛範囲が変わることがないため、その点は分かりやすくて良いですね。

注目点は、顔脱毛のなかでもどこまで施術してくれるかというポイント。

キレイモ
キレイモで脱毛できる部位

施術OK 施術NG
おでこ 眉間
眉下
鼻下 眉上
もみあげ
あご
あご下
両ほほ

キレイモは目を保護するためのゴーグルを着用してから施術をおこないます。

そのため、眉間・眉下・眉上の3箇所は光を照射できません。

これは安全面から考えても仕方がないですし、3箇所以外は顔全体のムダ毛処理ができています。
脱毛効果を実感するたびに、化粧ノリが良くなったり、肌のトーンが上がるなどのメリットも実感できるはずです。

銀座カラー
銀座カラーの全身脱毛は22か所

施術OK 施術NG
おでこ 目の周り
眉毛から上3mm
もみあげ
あご
あご下
両ほほ

銀座カラーもやはり目の近くは施術できません。
しかし、キレイモとは違って眉間・眉上の施術はOK。

他の脱毛サロンでも、ここまで顔をこまかく施術してくれる脱毛サロンはありません。
顔のムダ毛を無くしたいという方にとっては銀座カラーがオススメです。

キレイモと銀座カラーの予約のとりやすさで比較

予約のとりやすさは、脱毛サロンを選ぶさいの項目として重要なポイントです。
ただし、同じ脱毛サロン、たとえばキレイモでも配置店舗によって、混み具合は大きく異なります。

東京のショッピングモールのど真ん中にある店舗と、地方にある店舗を比較すると想像しやすいですよね。
そのため、一概に〇〇は予約が取りやすい!と言いづらいのが現状です。

また、以下の時期や時間帯は混み合うコトを事前に理解しておきましょう。

  • 春~夏にかけて
  • 平日の夕方~夜
  • 土日祝は基本1日中

考えるコトは皆同じなので、上記は予約が取りにくくなってしまいます。
ストレスなく通いつづけるために、混みづらい店舗探しと時間や時期をずらすコツを覚えておきましょう。

また、予約のとり方も注目しなければいけません。
ほとんどの脱毛サロンに用意されている予約方法は、「電話」と「来店」が主流です。

しかし、キレイモと銀座カラーは、上記の2つに加えて会員専用サイトでも予約できます。
どちらも24時間WEBから予約の申し込み・キャンセル・変更ができる上に、契約した店舗以外での施術も可能です。

そのため、キレイモと銀座カラーは比較的予約が取りやすいサロンだといえます。
店舗ごとに予約の空き状況を確認できるため、契約店舗以外でも自由に追加料金なしで通えるキレイモと銀座カラーはSNSで検索しても、多くの方が満足している印象を受けました。

キレイモと銀座カラーのシェービン料金は?

施術前におこなうムダ毛処理の対応はそれぞれ違います。

キレイモ 銀座カラー
シェービング代 月額制:1,000円
回数制パック・通い放題プラン:無料
シェーバー持参で無料

キレイモの場合、月額制は施術ごとに1,000円が別途料金としてかかります。
回数制パックプラン・通い放題プランは完全無料となるため、安心して通うことが可能です。

一方で、銀座カラーは自己処理のできない部位(えりあし・背中・ヒップ周り)に限り、シェーバーを持参すれば0円で対応してもらえます。
持参しない場合は3,000円が別途料金としてかかりますが、「スピード脱毛コース」で申し込んでいる方は無料です。

どちらも互角のように感じられますが、「シェービング」ではキレイモに軍配が上がります。
キレイモは背中やOラインなど、手の届かない範囲以外の剃り残しにも基本的に対応してくれるのです。

あまりにも全身のムダ毛が残っている状態だと断られることもありますが…。
一方、銀座カラーはえりあし・背中・ヒップ周りにしかシェービングサービスをおこなっていません。

つまり、他の部位にムダ毛の剃り残しがあった場合は、そこを避けて施術をおこなうというコトです。
料金的にはお互い大きな違いはありませんが、サービスの中身をみるとキレイモのほうが優れているといえますね。

キレイモと銀座カラーの美肌ケアで比較

キレイモ

キレイモは「スリムアップ脱毛」と「プレミアム美白脱毛」の2つのプランからアフターケアを選ぶことができます。
また、顔脱毛に満足したという方は、光フェイシャルに切り替えるコトも可能です。

下記では、それぞれのプランの詳細を解説していきます。

①スリムアップ脱毛とは
照射施術が終わった後にスリムアップ成分が配合されている保湿成分の高い鎮静ローションを施術部位に塗ります。
肌に潤いだけでなく、引き締め効果も期待できるのが魅力です。

スリムアップ成分 期待できる効果
グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス
  • 肌の保護と再生促進
  • 細胞寿命の延長
ハナショウガエキス
  • 血行の促進による代謝UP
  • 脂肪分解効果
カフェイン
  • 皮膚細胞を活性化させて皮膚の引き締め効果UP
  • 脂肪の分解と燃焼の促進
  • たるみとむくみ予防

上記の表は、スリムアップ脱毛のジェルに含まれている主な成分です。
このジェルの効果は科学的にも結果が出ています。

22~49歳の女性に上記の3つの成分を配合したクリームを毎日お腹に塗った結果、2ヶ月で93%の方が脂肪組織の厚みの減少を、80%の方にお腹周りが引き締まっていたという調査結果が発表されています。(Sederma調査)
脱毛と同時進行でスリムな身体を手に入れたいという方は、キレイモのスリムアップ脱毛がオススメです。

②プレミアム美白脱毛とは
施術後の仕上げに、美白効果の期待できるクリームを塗るのがプレミアム美白脱毛です。
オリジナルの美白脱毛ですが、厚生労働省から認可をうけているため信頼度は抜群に高いといえます。

クリームに配合されている成分は非公開ですが、厚生労働省が認可している美白成分は以下のとおりです。

アルブチン チロシナーゼの抑制とメラニンが黒色化の予防
ビタミンC誘導体 ビタミンCに変化する特徴を持つ。メラニンの還元と色素沈着を防ぐ。
カモミラET メラノサイトへの情報伝達物質の働きを抑制する。乾燥やくすみの改善
トラネキサム酸 シミ発生物質をブロックし、メラニン色素の生成を抑えてシミやそばかすの予防
リノール酸 チロシナーゼの分解促進効果
ルシノール メラニンの元であるチロシナーゼとチロシンの合成とシミを予防
プラセンタエキス 古い角質が剥がれ落ちるのを促進
t-AMCHA(t-シクロアミノ酸誘導体) メラノサイトへの情報伝達を阻害してシミやそばかすを抑制する。プラスミンの生成を抑えて肌荒れ防止
エラグ酸 チロシナーゼの働きを抑え、メラニン色素の合成を阻害する

高級な美白ケアを受けてみたいという方は、キレイモのプレミアム美白脱毛がオススメです。

③キレイモの光フェイシャルとは
キレイモの美容に関する最大の魅力は光フェイシャルだと私は思っています。
これは、美肌を手に入れたい女性がエステサロンで受ける施術の1つで、以下のような効果が期待できます。

  • コラーゲンの生成の促進
  • ターンオーバーの促進
  • 肌の引き締め効果
  • ニキビ跡の改善
  • リフトアップなど

光フェイシャルは費用の高い美容施術です。
キレイモは追加料金なしで、顔脱毛をする代わりに光フェイシャルを受けるコトができます。

また、通い放題プランに通っている方なら、脱毛が完了しても光フェイシャルだけを永遠に受けるコトも可能。
この施術だけで元をとっている方もいるのではないでしょうか。

お得な料金で光フェイシャルを受けたい方は、キレイモがオススメです。

銀座カラー

銀座カラーの「美肌潤美」という独自の保湿・美容ケアに人気が高まっています。
医療脱毛界で最高峰のアリシアクリニックのドクターと共同開発したオリジナルの美容ケア方式です。

皮膚科医が推奨する肌ケアというコトになるので、信頼度もかなり高いですね。
ヒアルロン酸・コラーゲンなど計6種類を配合した美容液を、専用の保湿マシンで高圧噴射する仕組みです。

配合されている美容成分 期待できる効果
ヒアルロン酸 保水力・保湿作用
コラーゲン 保湿効果・美肌効果
APPS(高浸透型ビタミンC誘導体) 美肌・保湿効果・エイジングケア
セラミド 保水力
7種の天然ハーブ 肌荒れ抑制
天然ハトムギエキス 保湿効果・美肌効果

上記の表からもわかるとおり、銀座カラーの美容ケアは主に「保湿効果」に力を注いでいます。
専用保湿マシンでミスト状の美容液がお肌に浸透し、高い保湿効果をもたらしてくれるのです。

ただし、美肌潤美は有料となっています。

6回 8回 12回
全身22ヶ所(顔除く) 28,500円 36,000円 51,000円
顔(鼻下除く) 17,100円 21,600円 30,600円
顔(鼻下) 5,700円 7,200円 10,200円
全身+全顔の場合 51,300円 64,800円 91,800円

顔込みの全身料金は1回あたり8,000円程度。
決して安い料金ではないだけに、お財布的に余裕のある方は試してみてはいかがでしょうか。

学生必見!キレイモと銀座カラーの学割プランで徹底比較

最後に学割プランについて比較していきます。

コース 通常料金 学割料金 割引額
銀座カラー 新・全身脱毛コース 295,000円 275,000円 20,000円
(7%OFF)
全身ハーフ脱毛コース 237,000円 213,300円 23,700円
(10%OFF)
キレイモ 全身脱毛18回パック 342,000円 274,100円 67,900円
(20%OFF)
全身脱毛12回パック 228,000円 202,900円 25,100円
(11%OFF)

表からもわかるとおり、キレイモは20%OFFの67,900円引きです。
割引額とその割合からみると、キレイモの学割プランのほうが圧倒的にお得にみえます。

とはいえ、割引後でも脱毛し放題プランの銀座カラーと料金的にそこまで違いはありません。
学割の割引率は高くありませんが、リーズナブルな料金で半永久的に脱毛がしたいなら銀座カラーがオススメです。

全身脱毛の永久脱毛プランなら銀座カラーがオススメ

永久脱毛プラン
キレイモ 324,075円
銀座カラー ①新・全身脱毛コース ②全身パーフェクト脱毛
銀座カラー
(リーズナブル脱毛コース)
197,650円 295,050円
銀座カラー
(スピード脱毛コース)
295,000円 382,000円

表からもわかるとおり、「永久脱毛プラン」で比較すると銀座カラーはキレイモより最大10万円以上安くなります。
20万円以下の総額で「顔を除く全身が半永久的に脱毛し放題」というコトです。

一方、顔も含まれているコースだと、3万円弱の誤差しかありません。
銀座カラーは顔の照射範囲が他の脱毛サロンよりも優れているため、その分料金が割高になっているのかもしれません。

「料金・脱毛範囲・予約のとりやすさ・シェービング料金・美肌ケア・学割プラン」の特徴で比較すると、以下のとおりです。

キレイモ 銀座カラー
料金
脱毛範囲 ○(顔脱毛)
予約のとりやすさ 引き分け
シェービング料金
美肌ケア
学割プラン 引き分け

銀座カラーが勝っている点は「料金・脱毛範囲」の2つの項目。
「予約のとりやすさ・学割プラン」はキレイモと引き分け、残りの2つはキレイモの勝ちでしょう。

アナタが脱毛サロンに通ううえで、どのポイントに重きを置くか。
それによって、キレイモと銀座カラーどちらを選ぶべきか分かるのと思います。

キレイモと銀座カラーの徹底比較のまとめ

“結局どちらの脱毛サロンがお得なの?”という質問には、いまいち答えきれていないかもしれません。
一人ひとり、脱毛サロンに求める要望が違うからです。

  • 顔脱毛を含まなくて良い→銀座カラー
  • 脱毛し放題プランでなくても良い→キレイモ
  • 見える範囲のシェービングは自分で処理するコトができる→銀座カラー
  • 美容ケアも受けたい→キレイモ

など、組み合わせて、キレイモと銀座カラーどちらがアナタにとってお得な脱毛サロンになるのか、よく考えてみてはいかがでしょうか。

どちらを選んでも後悔しない脱毛サロンですが、より満足できる脱毛ライフをアナタが送れることを願っています。

-脱毛サロン比較

Copyright© 脱毛まとめ♪つるつるお肌 , 2018 All Rights Reserved.