脱毛サロン・脱毛クリニックは何を基準に選べばいいの?

脱毛まとめ!ムダ毛処理は女性の基本

キレイモ

キレイモの月額制プランと回数制プランを詳しく解説

投稿日:

月額制・回数制プランの比較

全身をツルツルにすることを決めた多くの方が脱毛サロン「キレイモ」に興味を持つのではないでしょうか?

多くの方に高い満足度を与えているキレイモですが、その料金プランには「月額制プラン」と「回数制パックプラン」の2つがあります。
そして、公式サイトではこれに関する情報が非常に少なく、分かりづらいのです。

キレイモの月額制プランと回数制パックプランに興味を持っている方に、どっちのプランがお得なのか?どんな人に向いているプランなのかを徹底調査しました!

このページでわかること

キレイモの月額制プランとは?

キレイモの料金プランの1つである「月額制プラン」は、毎月一定額を支払うことで通い続けることができる施術プランです。
月額制といってもキレイモは2つの異なったプランを用意しています。

それが「プレミアム美白脱毛コース」と「スリムアップ脱毛コース」です。

プレミアム美白脱毛 スリムアップ脱毛
特徴 施術後に美白効果のあるジェルを塗り込むことで、脱毛だけでなく美白効果も得られる 施術後に脂肪燃焼効果のあるジェルを塗り込むことで、スリム効果が期待できる
配合成分 水溶性プラセンタエキス・ヒアルロン酸・アーチチョーク葉エキス・アルプチン グロプラリアコルジホリアカルス培養エキス・ハナショウガ・カフェイン

上記の成分が配合されたジェルを施術後に塗ることによって、「美白orスリム」の効果が期待できるアフターケアを受けることができます。
全身がツルツルになるのはもちろん、憧れの美白肌もしくはスリムな身体に近づくことができるということです。

キレイモの月額制プランの料金について

プレミアム美白脱毛 スリムアップ脱毛
月額料金 12,800円(税抜き) 9,500円(税抜き)

キレイモの月額制プランの費用は、プレミアム美白脱毛とスリムアップ脱毛のどちらを選ぶかによって異なります。
プレミアム美白脱毛の場合は12,800円、スリムアップ脱毛の場合は9,500円を毎月キレイモに支払っていくのです。

また、1度の施術を受けるごとにキレイモは、最短でも次の施術までに45日間あけなければいけません。
キレイモは、毛髪が伸びるサイクルに合わせた施術方法を行っているためです。

そのため、キレイモの月額制プランを利用する場合は、基本的に2ヶ月に1度のペースで通う形になるため、一度の施術にかかる費用は以下の通りになります。

プレミアム美白脱毛 スリムアップ脱毛
1回にかかる費用 25,600円(税抜き) 12,800円(税抜き)

こうして計算してみると、月額制プランも決して安いとはいえませんよね。
しかし、キレイモの月額制プランの魅力として、まとまった費用が必要ない点があげられます。

回数制パックプランや通い放題プランの場合は、114,000(6回コース)~350,000円(通い放題プラン)を先払いする必要があるため、これと比較するとやはり負担が軽いといえるのです。

キレイモの月額制プランの支払い方法

キレイモの月額制プランの支払い方法は、以下の2つです。

  1. 指定口座からの自動引落し
  2. クレジットカード払い

下記で詳細を解説していますが、キレイモの回数制パックプランには「キレイモ分割ローン」という支払い方法も用意されています。
その名の通りキレイモ独自のローンで、金利が安いなどの魅力がありますが、月額制プランにはまとまった費用が必要ありません。

そのため、月額制プランはキレイモ分割ローンを利用することができないのです。

キレイモの月額制プランのキャンセル

キレイモの月額制プランで通っている方がキャンセルをする場合は“3日前まで”に伝えなければいけません。

  • コールセンター:3日前の21時まで
  • 公式ホームページ:3日前の23時59分まで

上記の方法でキャンセルをすることができますが、月額制プランは上記をすぎると1回分消費扱いとなってしまいます。
つまり、3日前までに伝えなければ、25,600円/12,800円をゴミ箱に捨てるということです。

そのため、キレイモの脱毛施術日に通えるかどうか雲行きがあやしくなった段階で、まずは変更をするようにしましょう。
ただでさえ通わない月にも月額料金を支払っているのですから、こんなところでムダなお金をかけていては勿体ありませんからね。

キレイモの月額制プランのサービス面での特徴

キレイモには顔の施術だけでも2つのサービスがあります。

  1. 顔脱毛
  2. フォトフェイシャル

上記の2つを「回数制パックプラン」と「通い放題プラン」に申し込んだ方は“施術ごとにどちらか好きな方を選べる”という特典がついています。
しかし、月額制プランを利用している方は、顔脱毛しか選択することができません。

キレイモのフォトフェイシャルとは?

キレイモのフォトフェイシャルとは、医療機関や美容クリニックで行われている代表的なお肌の美容施術です。
IPLという光を肌に照射することによって、多くの方が悩んでいるシミやくすみを改善する効果があります。

しかし、残念なことにこの施術は費用が高いため、月額制プランの方は利用することができません。
とはいえ、「回数制パックプラン」と「通い放題プラン」に申し込んだ方が、追加料金なしでこのサービスを利用できるのは、キレイモを選ぶ1つの理由になることは間違いないと思います。

キレイモの顔脱毛とは?

キレイモは全身33箇所を1度の施術で行い、その施術時間は最新脱毛機器の利用によって90分前後しかかかりません。
顔だけでみても以下の表のとおり、顔全体の7つの項目が施術対象となっています。

顔部位

おでこ/もみあげ/両頬/鼻/鼻下/あご/あご下

フォトフェイシャルを選べないため、月額制プランは損をしているように感じられる方もいるかもしれません。
しかし、キレイモの顔脱毛は他サロンとくらべてもトップクラスのレベルの高さを誇っています。

鼻下 ほほ おでこ アゴ アゴ下 もみあげ
キレイモ
脱毛ラボ × × ×
シースリー × ×

上記の表からも、キレイモの顔脱毛が他サロンよりも質が高いことがよく分かります。
そのため、体質的にムダ毛が多く顔の脱毛も受けたいという方は、月額制プランの利用でも十分満足できるはずです。

キレイモの月額定額プランはクーリンオフが適用される?

キレイモと契約を結んだけれど、なにかしらの理由ですぐに解約する場合は、条件を満たせばクーリングオフを利用することができます。
クーリングオフとは法律で定められている制度のことで、一定の期間内であれば消費者側から一方的に解除できる制度です。

その条件は以下の3点を満たした場合に適用されます。

  1. 契約した日から8日以内であること
  2. 契約期間が1ヶ月以上続くこと
  3. 契約した総額が50,000円以上であること

この条件を満たしていない場合は、クーリングオフ制度が適用されないため、途中解約という形になります。
途中解約とは、そのままですが脱毛が完了していない段階で、キレイモとの契約を解除するということです。

月額制プランの場合、毎月固定額を支払うプランであるため、返金や違約金を気にせずにいつでも解約することができます。
※2回分の施術は受ける必要があります
もちろん、他の料金プランに申し込んだ場合でも、自分が辞めたいタイミングで辞めることは可能です。

しかし、回数制パックプランや通い放題プランの場合は、先にまとまった費用を支払っているため、解約したさいに全額が返金されるわけではありません。
キレイモの返金制度の仕組みについては下記で述べているため、気になる方は是非チェックしてください。

キレイモの回数制パックプランとは?

キレイモの回数制パックプランとは、6~18回までのパックを選んで、その金額を先に支払うという料金プランです。
月額制プランよりも初期投資がかかるため、脱毛初心者の方にとっては多少ハードルが高い施術プランかもしれません。

しかし、料金面やサービス面、保証の内容からいっても、キレイモの回数制パックプランは非常にオトクなプランです。
下記では、その理由について詳しく解説していきます

キレイモの回数制パックプランの料金と保証期間

料金 期限 1回の目安
6回パック 114,000円 2年保証 19,000円
10回パック 186,200円 3年保証 18,620円
12回パック 212,040円 4年保証 17,670円
15回パック 259,350円 4年保証 17,290円
18回パック 290,700円 5年保証 16,150円

上記の表はキレイモの回数制パックプランの料金と保証期限、1回あたりにかかる費用をまとめています。
料金については、表からもわかるとおり6回コースだと、月額制プランと脱毛にかかる経費が一切変わることはありません。

しかし、申し込む施術回数が多くなるにつれて、1回にかかる施術料は比例して安くなっていきます。
キレイモの回数制パックプランには、それぞれ回数ごとに定められた保証期限があり、それを過ぎると仮に残っていても施術を受けることができません。

最も回数が多い18回パックプランは、5年保証となっています。
これは、45日はあけなければいけないキレイモに2ヶ月に1度のペースで通った場合、18回コースでも3年ほどで通いきることが可能です。

さらに、一度だけですがキレイモは保証期間を2年間先延ばしにすることができます。
この点も加味すると、ほとんどの方が回数制パックプランの保証制度を気にする必要はないでしょう。

キレイモの回数制パックプランの支払い方法

キレイモの支払い方法は以下のとおりです。

  1. 現金(一括):申込時に頭金として2万円が必要、残りは30日以内に指定口座に振り込む
  2. クレジットカード(一括&分割):店舗では一括払い、後に自分で分割に変更することができる
  3. キレイモ分割ローン払い(分割):独自の分割方法で3~36回払いまで選択可能

上記でも紹介したとおり、キレイモの回数制パックプランには、「キレイモ分割ローン」という支払い方法があります。
以前まではキレイモの回数制パックプランに申し込んでも、現金もしくはクレジットカードの2つしか選択肢がありませんでした。

クレジットカードを持っている方しか分割で支払えないことに対する不満の声が集まった結果として、独自のローンが完成。
毎月の支払いは3,000円~で、金利もクレジットの分割が15%前後なのに対して、キレイモ分割ローンは10%前後とオトクです。

“初期投資が必要”という、回数制パックプランの大きなデメリットをこれで解消したというかたちになります。
とはいえ、①18歳未満の方は利用することができない ②職についていなければ申込みができないというデメリットもあるため要注意です。

このローンは、あくまで契約する本人しか申し込むことができないため、保護者が代理で申請することができません。
また、アルバイトやパートをしている方は申し込むことが可能ですが、無職の方は審査のさいに落とされる可能性があります。

そのため高校生の方は、このローンが利用できないということですね。

キレイモの回数制パックプランのキャンセル

キレイモの回数制パックプランに申し込んでいる方がキャンセルする場合、前日の23:59分まで可能です。
つまり、月額制プランと比較すると下記のようになります。

回数制パックプラン 月額制プラン
キャンセル 前日の23:59分まで 3日前の23:59分迄

どちらもこの期日を過ぎるとペナルティーが発生することには変わりありません。
しかし、前日の23:59分までキャンセルできる回数制パックプランは、当日急な体調不良に襲われないかぎり、ほとんどの方が回避できるのではないでしょうか。

回数制パックプランといえど、1回の施術には16,150円~かかります。
できるだけ損をしないように、キャンセルの日程に関しては特に注意するようにしましょう。

キレイモの回数制パックプランのサービス面での特徴

月額制プランと回数制パックプランの違いとして、上記では①顔脱毛と②フォトフェイシャルが施術ごとに選ぶことができると紹介しました。
しかし、回数制パックプランには、他にも月額制プランにはないオプションが用意されています。

そのオプションとは以下の2つです。

  1. シェービング補助サービスが無料
  2. プレミアム美白とスリムアップジェルを選択できる

回数制パックプランの魅力 その①シェービング補助サービスが無料

キレイモだけでなく、一般的な脱毛サロンの施術前にはムダ毛の自己処理が必要不可欠です。
とはいえ、自分ではどうしても届きにくかったり、確認しづらい部位には剃り残しができてしまいます。

しかし、剃り残しがあったまま施術を行ってしまうと、痛みが強く感じられたり、脱毛効果が弱まったりしてしまうため、そのままでは施術ができません。
そのため、自己処理後の剃り残しがあった場合、キレイモではスタッフによって最終手入れを行います。

このシェービング補助サービスの料金に関しても、回数制パックプランと月額制プランでは違いがあるのです。

回数制パックプラン 無料
シェービング補助サービス 前日の23:59分まで 施術ごとに1,000円

回数制パックプランの場合は完全無料で利用できますが、月額制プランの場合はその都度1,000円の出費があります。

確かに、1回1,000円と考えると許容範囲と考える方もいるはずです。
しかし、仮に6回通った場合は6,000円追加料金を支払っているということになってしまいます。

この点からも、追加料金がかからない回数制パックプランはとてもオトクだといえるのです。

回数制パックプランの魅力 その②美白脱毛とスリムアップジェルを選択できる

月額制プランには、12,800円の美白脱毛と9,500円のスリムアップ脱毛の2種類がありました。
回数制パックプランは、この2つのどちらかを、追加料金なしで初回に選択することができます。

そのため、美白脱毛を選んださいには、それだけ費用の差がでるということです。
6回コースの場合は、回数制パックプランと月額制プランでも差はないと解説しましたが、それはあくまでもスリムアップ脱毛の場合。

美白脱毛(6回コース)
回数制パックプラン 114,000円
月額制プラン 140,000円

上記の表のとおり、1番金額差が小さい6回コースでも、26,000円の差額が発生します。
もちろん、施術回数が増えるたびにこの差額は広がる一方です。

そのため、美白脱毛を選択する場合は、可能なかぎり回数制パックプランで申し込むことをオススメします。

キレイモの回数制パックプランの返金制度と解約手続きの手順を解説!

月額制プランは、いつでも辞めたい時に辞めることができると紹介しました。
その点は、キレイモの回数制パックプランに関しても同様のことがいえます。

しかし、月額制プランとは違い、一定額を先に支払っている回数制パックプランは途中解約したさいに返金額が発生。
その計算方法は、意外とカンタンなので、いざという時にはご自身でも計算してみてください。

返金額=①1回の施術料金×②残りの施術回数-③手数料(①×②÷10)

以上です。

例として、18回パックプランで申し込んだ方が、5回脱毛を受けて解約する場合は以下の通りです。

  1. 290,700(18回プランの料金)÷18=16,150円
  2. 18-5=13回
  3. 16,150×13=209,950÷10=20,995円(キレイモの手数料は上限20,000円)

つまり、今回は209,950円から上限20,000円を差し引いた、189,950円が返金額となります。

キレイモの解約方法とは?

キレイモの契約を解除する方法は、①店舗に来店する②コールセンター(0120-44-680)の2つです。
コールセンターを利用した解約方法は、電話→書類が届く→必要事項を記入後郵送→終了となります。

一方で、店舗来店はその日に手続きを終わらせることができるため、手っ取り早く終わらせたい方はこちらの方がよいでしょう。
その際には、以下の持ち物が必要になります。

  • 印鑑
  • クレジットカード(クレジットの分割で申し込んだ方)
  • 口座番号(返金額を振り込んでもらう指定口座)
  • 契約書類

また、事前に連絡をいれておくことで、スムーズに対応してもらうことができます。
解約したいと伝えるのはどこか申し訳ない気持ちになりますが、下手に時間をとられないためにも、あらかじめ連絡をいれるようにしましょう。

キレイモの回数制パックプランの最大の魅力は割引サービス!?

キレイモには、大幅に料金を安くしてくれるオトクな割引サービスがあります。
それは、①学割プラン ②乗り換え割 ③脱毛再会プランの3つです。

これらの割引サービスを利用する場合は、回数制パックプランを利用したほうがオトクだといえます。
キレイモの割引サービスは、月額制プランよりも回数制パックプランのほうが圧倒的にオトクになるように作られているからです。

下記では、そんなキレイモの割引サービスの種類とその内容についてカンタンに解説していきます。

キレイモの割引サービス ①学割プラン

学生の方が利用できる割引サービスが学割プランです。
学割プランには、回数制パックプランにしか適用されないという特徴があります。

そんな回数制パックプラン専用の学割プランは、割引額が非常に大きく、最大67,900円もオトクに申し込むことが可能です。

通常料金 学割プラン適用後 割引額
全身18回コース 342,000円 274,100円 67,900円
全身12回コース 228,000円 202,900円 25,100円
全身6回コース 114,000円 106,300円 7,700円

キレイモのなかで、1番割引額が大きいのが学割プランです。
適用条件も非常に優しく、小学生(生理開始後)・中学生・高校生・専門学生・大学生の方であれば誰でも利用することができます。

このプランについての詳細はコチラの記事で解説しているため、気になる方は是非チェックしてください。

キレイモの割引サービス ②乗り換え割

他の脱毛サロンを解約して、キレイモと契約を結ぶさいに適用される割引サービスが乗り換え割です。
乗り換え割は学割プランのつぎにオトクな割引サービスで、最大50,000円安く申し込むことができます。

回数制パックプラン 乗り換え割を利用したさいの割引額
6回 -
10回 -
12回 25,000円OFF
15回 30,000円OFF
18回 50,000円OFF

ただし、キレイモの乗り換え割には注意点があります。
それは6回・10回コースは割引対象外という点です。

ちなみに、乗り換え割は月額制プランにも、通常1ヶ月が無料になるところ、2ヶ月分無料になるという割引が適用されます。
9,500円もしくは12,800円が安くなるだけでも相当ありがたいですが、やはり回数制パックプランと比較するとオトク感が弱いですね。

キレイモの乗り換え割については、コチラの記事で詳しく解説しています。

キレイモの割引サービス ③脱毛再会プラン

他サロンでワキやVIOだけを脱毛した方が、その部位を除いた全身脱毛をキレイモで受けるさいに適用されるのが脱毛再会プランです。
このプランは、①ワキなし、②VIOなし、③ワキ+VIOなしという3つのコースがあります。

標準 ワキなし VIOなし ワキ+VIOなし
6回 114,000円 111,600円
(-2,400円)
108,800円
(-5,200円)
105,600円
(-8,400円)
10回 186,200円 176,700円
(-9,500円)
171,000円
(-15,200円)
167,200円
(-19,000円)
12回 212,040円 207,576円
(-4,464円)
200,880円
(-11,160円)
196,200円
(-15,840円)
15回 259,350円 251,100円
(-8,162円)
243,000円
(-16,350円)
237,600円
(-21,750円)
18回 290,700円 284,580円
(-6,120円)
275,400円
(-15,300円)
269,280円
(-21,420円)

上記の表のとおり、回数制パックプランに適用した脱毛再会プランは最高21,420円が割引されます。
また、月額制プランに適用した場合の割引額は以下のとおりです。

通常 ワキなし VIOなし ワキ+VIOなし
月額制プラン 9,500円 9,300円
(-200円/月)
9,000円
(-500円/月)
8,800円
(-700円/月)

毎月700円と聞くと若干インパクトにかけますが、仮に18回施術を受けたとすると25,200円が浮く計算になります。

部分的に脱毛が終わっている方は、その旨を無料カウンセリング時に伝えるようにしてください。

キレイモの月額制プランと回数制パックプランはどちらがオススメ?

パックプラン 月額制プラン 費用の差額
6回 114,000円 114,000円 0円
10回 186,200円 190,000円 -3,800円
12回 212,040円 228,000円 -15,960円
15回 259,350円 285,000円 -25650円
18回 290,700円 342,000円 -51,300円

上記の表からも分かるとおり、料金面から比較すると圧倒的に回数制パックプランの方がオトクだと言えます。
また、コストが抑えられる以外にも回数制パックプランのメリットとして以下の点があげられます。

  1. 予約のキャンセルが前日まで可能
  2. シェービング補助サービスが無料で受けることができる
  3. キレイモの割引サービスを適用した場合の割引額が大きい
  4. 顔脱毛とフォトフェイシャルを施術ごとに選ぶことができる

逆に回数制パックプランのデメリットとしては、途中解約をするさいに10%の手数料が必要になるという点くらいでしょう。
初期費用がかかるデメリットも、キレイモ分割ローンによって大半の方が気軽に利用できるようになったのも嬉しいポイントです。

上記の点から、よりオトクかつ満足のいく施術とサービスを受けることができるのは回数制パックプランだと言えると思います!

キレイモの月額制プランと回数制パックプランのまとめ

本記事ではキレイモの「月額制プラン」と「回数制パックプラン」について、その特徴を解説&比較しました。
お互いにメリットとデメリットがありましたが、1回にかかる施術料金や費用から考えると、やはり回数制パックプランの方がオトクです。

ただし、回数制パックプランに申し込むか迷っているけれど、通い続けることができるのか不安に感じている方もいるはず。
そんな方は、一度月額制プランに申し込んでから、通い続けられると思った段階で回数制パックプランに切り替えても良いでしょう。

もちろん、回数制パックプランのほうがその割引額は大きくなります。
通い続ける決心ができたさいには、出来るだけ早く切り替えるようにしましょう。

-キレイモ

Copyright© 脱毛まとめ!ムダ毛処理は女性の基本 , 2018 All Rights Reserved.