背中脱毛を脱毛サロンで行うと何回通うの?痛さは?料金は?

自分では見えない背中ですが、意外と人に見られるのも背中です。
シャツやニットの首回りから見える背中は、自分では気にしていなくても、後ろにいる人には結構見られている部分です。
腕や足に比べれば長い毛は生えにくい場所ですが、うぶ毛だらけの背中を見られたら……と不安になりますよね。
背中の開いた服を着るとなっていざ自分で剃ろうとしても、見えない部分の毛を剃るのはなかなか難しく、キレイにするのは手間がかかります。
背中脱毛をすることによって、どこから見られても自信のあるキレイな背中を手に入れることができます。

『背中脱毛』に関する詳細

脱毛サロンの効果は?

水着や温泉などで背中を見られる時にキレイな背中でいたいと思う人の他にも、ウェディングドレスなど背中の開いたドレスを着る機会がある人にも背中脱毛はおすすめです。
シャツなどを着ていても見えてしまう首の下から、うぶ毛が生える腰の上辺りまでは、背中脱毛で脱毛することが可能です。

痛み

背中脱毛で感じる痛みには個人差がありますが、光脱毛であればうぶ毛に近い背中のムダ毛の脱毛にはほとんど痛みはありません。
熱さを感じるというよりは温かく感じる程度で、痛みもピリピリと少し刺激を感じる程度です。

料金

背中脱毛は1回10,000円程度の施術を脱毛サロンで10回、1回15,000~30,000円の施術を脱毛クリニックで6回程度行うことで完了するようになっているコースが多いです。
完了しない場合は何度か追加をする必要もありますが、かかる費用は10万~20万程度になります。

まとめ

背中脱毛をすることで、水着やドレスなどを着る機会があってもキレイに着こなすことができ、後ろ姿を見られても自信を持つことができます。
痛みも他の箇所に比べると少なく、施術への不安も少なくて済みます。

『背中脱毛』には脱毛サロンがおすすめなポイント

脱毛サロンで背中脱毛を行うことで、背中のムダ毛がなくなる他にもメリットがあります。
ムダ毛処理もですが背中の肌のお手入れも、自分ではなかなかし辛いのですが、脱毛サロンでは脱毛の他にも背中をキレイにする効果を得られます。

美容に詳しいスタッフから背中のケアを受けられる

脱毛サロンのスタッフは脱毛の技術の他にも、肌にも詳しいため、自分では見えない箇所の手入れも安心して任せることができます。
自分ではわからない背中の状態をプロの目で見てもらい、自分にあった施術を受けられます。

自己処理が少なくなることで背中ニキビなどの肌トラブルもなくなる

自分で剃刀などでムダ毛の処理をすることで、背中を傷つけてしまったり、背中ニキビの原因も作ってしまいます。
背中脱毛をすることで自己処理の頻度が減り、背中ニキビなどもできにくくなります。

脱毛の他にも背中のスキンケアをしてもらえる

背中脱毛をすることで、ムダ毛を取り除くだけでなく、その前後のスキンケアも受けることができます。
なかなか背中には化粧水やクリームを塗る機会も少ないのですが、脱毛サロンに通うことで、背中のスキンケア効果も期待できます。

『背中脱毛』の効果が出るまでの回数

背中脱毛のコースは脱毛サロンと脱毛クリニックでは回数に開きがあります。
うぶ毛に近い背中脱毛には、脱毛クリニックの機械の方がより脱毛効果を期待できるため、脱毛クリニックの方が回数が少なくて済みます。
代わりに費用も少し高額になるため、費用を抑え何度も通うことが可能な方であれば脱毛サロンでも背中脱毛を行うことができます。

背中脱毛コースのある脱毛サロン

  • 脱毛ラボ 10回
  • ディオーネ 10回

背中脱毛コースのある脱毛クリニック

  • リゼクリニック 6回
  • 湘南美容外科 6回

背中のみのコースがなく、全身脱毛のコースでのみ背中脱毛ができる脱毛サロンや脱毛クリニックもあるため、背中のみのコースがあるかどうかは事前に調べておく必要があります。

『背中脱毛』は脱毛サロンと医療脱毛どっちを選ぶべき?

背中脱毛は脱毛サロンと脱毛クリニックでは効果の違いが大きいです。
背中に生える細い毛を生えなくするためには脱毛クリニックの機械で施術してもらう方が効果が高いため、費用に余裕があれば、脱毛クリニックで施術してもらうことをおすすめします。
効果の他にも、脱毛クリニックでの背中脱毛の方が回数が脱毛サロンの半分ほどで済むため、通う手間も少なくて済みます。
背中は自分ではなかなか見え辛い箇所のため、傷があったり、ホクロがあるとその箇所の施術はできません。
もちろん脱毛サロンでもそのような箇所はシールなどで隠して脱毛を行わないように配慮をしてくれるのですが、見えない体の部分を任せることになるので、資格のある専門家が施術してくれる医療脱毛の方がより安心して任せることができます。

費用は少なく、自分での手入れを楽にしたいというくらいの脱毛であれば、脱毛サロンでまずは試してみるのもおすすめです。
脱毛サロンの機械では毛を全く生えなくするまでの効果はなかなか得にくいのですが、毛を減らすのが目的であれば、少ない費用でも効果が期待できます。
背中のムダ毛を減らすことで、自分での処理もしやすくなり、また処理をしなくても気にならなくなるなどの効果が得られます。

『背中脱毛』を脱毛サロン・クリニックで行うメリット

背中脱毛をすることで、どこから見られても自信のある体になれます
後ろから声をかけられた時、首元から背中のうぶ毛が見えていたら、手入れを怠っている人のように見えてしまいますよね。
服で隠れてしまう箇所でも背中脱毛でキレイに保っていることで、自分で見えない場所にも気を配っていることをアピールできます。
温泉などで同性に背中を見られる機会があっても、背中にムダ毛が目立っていないだろうかと気にせずに過ごせます。
背中ニキビなどの肌トラブルが減り、背中美人になれます
背中脱毛をすることで、背中に剃刀を当てたり除毛クリームを塗ることが少なくなり、乾燥を防いだり剃刀負けで荒れてしまうことも防げます。
除毛クリームなどは刺激が強い物が多いため、肌に合わないと荒れてしまったり、綺麗に洗い流せていないと背中ニキビの原因にもなります。
背中脱毛で自己処理を減らすことで、肌トラブルのないキレイな背中を目指せます。
背中脱毛はスキンケアも同時に行いますので、保湿ケアなどでさらに背中美人になることができます。
ドレスなど背中の開いた服をキレイに着こなすことができます
結婚式などでドレスを着る機会があっても、後ろからの視線を気にすることなく自信を持って背中の開いた服を着ることができます。
特にウェディングドレスを着る機会などはそうそうないですから、せっかくの機会にはムダ毛のないキレイな背中でいたいですよね。
背中脱毛が完了するまでの期間には個人差があるため、ドレスを着る機会がある場合はあらかじめ背中脱毛までにかかる期間を調べておくことをおすすめします。
ドレス以外にも、背中の開いたワンピースやニット、水着を着る時にも背中脱毛をしておくことをおすすめします。

『背中脱毛』を脱毛サロン・クリニックで行うデメリット

見えない箇所を任せるからこそ、信頼できる施設を選びましょう
背中は自分ではなかなか見ることが難しい箇所なので、自分の背中がどうなっているか把握している人は少ないです。
例えばホクロのある箇所は施術することができませんが、背中のここにホクロがあります、と自己申告できる人は少ないです。
自己申告がなくても、背中の状態をしっかり見てくれる施設を選ばないと、施術できない箇所にまで施術されてしまい、トラブルとなる可能性もあります。
見えない部分を任せるので、評判の良い信頼できる施設・施術者を選ぶ必要があります。
背中に肌トラブルがある人は、施術できないこともあります
背中は髪が当たったり、シャツやニットの首元で布が擦れることが多く、色素沈着してしまっていたり、背中ニキビのできやすい箇所です。
シャンプーやリンスを流す時に皮膚に残ってしまっていて、背中に肌トラブルが起きてしまっている場合もあります。
背中に何らかの肌トラブルがある場合、施術をするとさらに悪化させてしまったり、痛みを引き起こしたり、脱毛の効果が得られにくくなったりします。
背中脱毛を行う前に、背中の肌の状態を正常に保っておく必要があります。
脱毛完了までの回数が増えると、費用もかさんでしまいます
背中のムダ毛は腕や足やワキに比べて、細く、短いため、脱毛の効果が得られにくい箇所でもあります。
うぶ毛に近い細い毛になるほど、色素に反応する脱毛の効果は得られにくく、脱毛完了までの回数がかさんでしまいます。
回数無制限などでない限り、回数を増やすとそれだけ追加で料金がかかってしまうため、脱毛が完了するまでに高額な費用がかかってしまう可能性もあります。
ある程度減らすことができれば良いのか、脱毛完了まで続けたいのか、あらかじめゴールを決めておくと良いでしょう。

『背中脱毛』を脱毛サロン・クリニックの無料カウンセリングで押さえておきたいポイント

聞いておきたいポイント

施術範囲の確認


背中という部位はとても広い部位になるため、サロンやクリニックによって、施術範囲に多少の違いがでてきます。
多くの脱毛サロンやクリニックにおいて、背中脱毛の施術は「背中上部」と「背中下部」にわけて施術するところがほとんどです。
背中上部はうなじや襟足も含むのか、また背中下部はどこまでなのかなど、細かい範囲を確認しておきましょう。

聞いておきたいポイント

肌トラブルの有無


背中は皮脂の分泌量が多いため、肌トラブルが頻繁に発生してしまう部位です。
しかも、自分では目が届かないため、肌トラブルが発生していても気づかないことが多く、悪化させてしまうことも少なくありません。
肌トラブルが発生していると、脱毛の施術は受けられないこともあるため、心配な時には事前に相談するようにしましょう。

聞いておきたいポイント

施術期間


水着を着るためだったり、背中が大きく開いたドレスを着る機会がある時に、背中脱毛を決心する人が多いものです。
ですが、背中は施術範囲が広いため、施術にかかる期間は短期間ではありません。
目的の日程ギリギリではなく、ある程度余裕を持って施術を完了させるために、施術にかかる期間や回数を事前にしっかり確認しておくことが大事です。

『背中脱毛』脱毛サロン・クリニックなどで行うとき、施術当日までに自宅で行っておきたいこと

背中脱毛をする際、施術当日までにムダ毛をシェービングするように指示されている場合、自己処理していく必要があります。
ですが背中は、自分では目も手も届きづらい部位であるため、肌を傷つけないように慎重に処理することが必要不可欠です。
無理をして自己処理をし、肌を傷つけてしまうと肌トラブルの原因となり、施術を受けられなくなることもあります。
自分で無理に処理するより、できるだけ第三者にお願いすると、安全に処理することができます。
脱毛効果が現れやすい毛の長さを考えると、前日や当日に処理するより、前々日までの自己処理が最適です。

また、背中は日常的に目に触れる機会がほとんどない部位です。
ですが、汗をかいたり蒸れたりすることで肌荒れが発生しやすく、気づかないうちに肌トラブルを起こすことも、頻繁に発生してしまいます。
背中脱毛をすることが決まった時から、できるだけ意識して背中に気を配り、常に肌の状態をチェックしておくようにしましょう。

かいた汗をそのままにしてしまったり、洗髪後の濡れた髪の毛が、背中にあたった状態で放置したりすると、肌トラブルの原因となってしまいます。
汗をこまめに拭いたり、下着は通気性があるものをつけるなど、できるだけ清潔を保つことを心がけましょう。
また肌の乾燥も、背中の脱毛には大敵です。
施術を受ける当日までは、肌を乾燥させないように気を付け、ボディクリームや化粧水などを使って保湿するケアも、忘れないようにしましょう。

『背中脱毛』に関するQ&A

Q.1背中脱毛は、前日までにムダ毛の自己処理が必要ですか?

A.脱毛の施術を受ける際には、ほとんどの部位において、前日までにシェービングしてくることをサロンやクリニック側から指示されます。
ですが背中という部位は、自分でムダ毛を自己処理することが難しい部位です。
脱毛サロンやクリニックによっては、脱毛前にシェービングしてくれるところもあります。
その際、無料でシェービングしてもらえるのか、別料金が発生するのか、費用について確認しておくことも忘れないようにしましょう。
事前に自宅で自己処理する際には、範囲も広く手が届きづらいため、肌を傷つけないよう慎重に行う必要があります。

Q.2背中脱毛には、脱毛リスクがありますか?

A.背中は、広いうえに産毛が多い部位です。
色素が薄くて細いムダ毛には、施術のために照射される光が、反応しづらくなってしまいます。
そのため、このような産毛が多い部位における脱毛には、「多毛化」や「硬毛化」と呼ばれる症状が発生しやすくなるのです。
脱毛前よりもムダ毛の量が増えてしまったり、太くて黒い毛が生えてきてしまう症状であり、脱毛リスクの1つとして挙げられています。
ですが、このような脱毛リスクを事前に把握し、脱毛中や脱毛後にしっかりとケアをすれば、防ぐことができる脱毛リスクでもあります。
乾燥を防ぎ、しっかり保湿するなどのケアを怠らないことが、脱毛リスクを回避するためのポイントです。

Q.3背中脱毛はちゃんと効果がありますか?

A.脱毛の施術は、毛の黒い組織であるメラニン色素に反応する特殊な光を照射し、毛根部にダメージを与えることで脱毛していくという仕組みです。
メラニン色素が多く、黒くて太い毛ほど光の反応が強くなり、効果が現れやすくなりますが、反対に色素が薄く、細い産毛のようなムダ毛には反応が弱くなってしまいます。
そのため産毛が多い背中は、脱毛の効果が現れにくい部位でもあるのです。
ですが、近年の脱毛サロンなどでは「SSC脱毛」方法などといった、光脱毛でもしっかりと反応する脱毛方法を取り入れているため、効果が現れやすくなっています。
焦らずに、じっくり時間をかけて施術していくことこそが、背中脱毛を成功させるためのコツです。

『背中脱毛』のまとめ

背中は、皮脂分泌量が多く蒸れやすいため、想像以上に肌トラブルが発生しやすい部位です。
にもかかわらず、発生している肌トラブルに気づきにくいため、背中の肌荒れはどんどん悪化してしまいます。
そんなことに気づかず、水着姿になったり背中の開いたドレスを着ると、普段は人目に触れない背中が思いもよらず露わになり、恥ずかしい思いをしてしまうのです。

背中を脱毛すれば、ムダ毛がなくなることで肌荒れなどの肌トラブルを回避し、ムダ毛のないきれいな美肌を手に入れることができます。
ですが、多毛化や硬毛化を引き起こしやすいというデメリットもあるため、施術後はアフターケアが何よりも重要です。
背中脱毛に定評のあるサロンやクリニックを調査し、施術方法だけではなく、料金や施術回数なども比較しながら、自分に合ったサロンやクリニックを選ぶようにしましょう。
また、事前に口コミやサイトを調べて質問事項などに目を通し、自分が不安に思うことも解決しておくと、より安心して施術を受けることができます。

投稿日:

Copyright© 脱毛まとめ♪つるつるお肌 , 2018 All Rights Reserved.