腕(ひじ下・ひじ上)脱毛を脱毛サロンで行うと何回通うの?

脱毛サロンで売れをツルツルに

ムダ毛の中でも隠すのが難しいのが腕ですよね。
夏場になり、露出が多くなると自己処理が大変になり、剃り残しなんてあった日には恥ずかしいなんてもんじゃないです。

脱毛サロンや脱毛クリニックに行って腕脱毛してもらえばそんな悩みからは解放されますが、「一体いくらくらいかかるんだろう」とか「痛いんじゃないか」なんて、不安で踏み出せずにいる人もいるんじゃないですか?
しかし、腕脱毛のプランがあるサロンやクリニックから自分に合った最良の場所を見つけ、踏み出した先にはきっとすべすべの腕を手にしたあなたがいるはずです。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』に関する詳細

脱毛サロンの効果は?

人より腕の毛が濃くて自己処理をしても点々とした毛が目立ってしまうことを気にしている人や自己処理の手間から解放されたい人は、サロンやクリニックに数回通うだけでムダ毛も毛穴も目立たない綺麗な素肌の腕を手に入れることができます。

痛み

腕の毛は他の部位より比較的毛が薄いので、施術の際の痛みは少ないと言えます。
部分的に濃い箇所がある場合でも、足や脇の脱毛に比べると少しチクチクとした痛みがある程度に留まりますので、痛みに関してそんなに不安を感じる必要はないのです。

料金

腕脱毛は店によりますが、ヒジの上とヒジの下、ヒジのみの3ヶ所分けられることが多いです。
一ヶ所の料金の相場は、脱毛サロンの場合6回で約5万円、クリニックで6回で約10万円となります。
3ヶ所まとめてのコースなら1ヶ所あたりの値段が安くなるのでおすすめです。

まとめ

痛みや料金に対して不安に感じている人もいるとは思いますが、腕脱毛に関して言うと痛みはほとんどなく、料金についても脱毛サロンならそう高くはないことがわかりました。
踏み出すのには勇気がいるかもしれませんが、このサイトを見て綺麗になるための勇気を持てる人がいたら嬉しいです。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』には脱毛サロンがおすすめなポイント

これまでカミソリや脱毛器などで自己処理をしてきた人たちがサロンやクリニックで脱毛することによって得られるものってなんだと思いますか?
それを知ることによって一歩踏み出せないでいるあなたの迷いがなくなるかもしれません。

自己処理の時間の節約になる

サロンやクリニックに通って脱毛をする一番のおすすめポイントは、それまで時間を費やすことを余儀なくされてきた面倒な自己処理をほとんどしなくてすむようになることです。
ムダ毛の生えるスピードが早く、毎日のように自己処理をしている人も多く、そんな人にとって大きな時間の節約になるのです。

肌が綺麗に保てる

何度も繰り返し行わなければならない自己処理によって色素沈着や肌荒れ、埋没毛などの肌トラブルに悩まされている人は多くいると思います。
サロンやクリニックで脱毛すれば自己処理をしなくてすむので肌への負担がなくなります。
自己処理での肌トラブルも改善できることが期待できるのです。

自信が持てる

女性にとってムダ毛は深刻なコンプレックスなので、おしゃれな洋服も腕を出したくないから諦めていたと言う人もいるでしょう。
そんなコンプレックスから、気持ち的にも消極的になりがちです。
サロンやクリニックでの脱毛でツルツルの腕を手に入れれば自信が持て明るい気持ちになれるのではないでしょうか。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』の効果が出るまでの回数

脱毛サロンは医療機関ではなく、毛根を破壊することができないので、弱い照射で毛が成長する力を弱めていくのを目的としています。

一方の医師が常駐しているクリニックでの医療レーザー脱毛は、光脱毛に比べて照射のパワーが強いので、脱毛の効果を早く実感することができます。

それぞれの回数と効果の目安としては、

脱毛サロンでの光脱毛による腕脱毛

  • 2~6回はっきりと効果を実感できる
  • 6~12回家庭での自己処理が楽になる
  • 12~18回家庭での自己処理をほとんどしなくていいレベル

クリニックでの医療レーザー脱毛による腕脱毛

  • 2~3回はっきりと効果を実感できる
  • 3~4回家庭での自己処理が楽になる
  • 5~7回家庭での自己処理をほとんどしなくていいレベル

あくまで目安ではありますが、完全に綺麗にするまでの期間には割と差ができています。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』は脱毛サロンと医療脱毛どっちを選ぶべき?

脱毛サロンとクリニックでの脱毛、どちらを選ぶべきかは人それぞれなので難しいものです。

医療行為が禁止されているため照射できるレーザーの強さがクリニックに比べて劣るサロン脱毛はそのぶん低価格で脱毛ができることが最大の魅力です。
一方で医療行為が認められているので強いレーザー照射ができることから短い期間で脱毛が終えられるのがクリニックの魅力。

効果が高く短期間で終えられるほうを取るか値段を抑えられるほうを取るか、どちらに重きを置くかはあなたの価値観次第ということになります。

サロン脱毛のほぼ半分という短い期間でしっかり脱毛できるクリニックは、確かに値段は高いですが少しでも早くムダ毛をなくしたい人にとってはおすすめですし、強いレーザーを使える分間違いなく満足のいく結果が得られるはずです。

もちろんサロン脱毛でも効果の高い施術をしてもらうことができますが、レーザーが弱い分どうしても期間が長くかかってしまいます。
時間がかかってもできるだけ安くすませたいという人や、特に急がなくても少しずつ確実にムダ毛が減ればいいと思っている人、自己処理が今より楽になればいいと考えている人にはサロン脱毛で十分満足できるはずです。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』を脱毛サロン・クリニックで行うメリット

毎日のように面倒な自己処理をしなくてすむ
半袖を着る機会が必然的に多くなる夏場、女性にとって腕は特にムダ毛が気になってしまう箇所ですよね。
冬場でも、長袖を着ているから大丈夫と油断して自己処理を怠っていると、何かの作業に支障があっても腕まくりをすることも恥ずかしくてできません。
だからといって一年中毎日、しかも一生家庭でカミソリや脱毛器を使って自己処理をするなんていい加減面倒ですよね。

その点サロンやクリニックでの脱毛を行うと面倒な自己処理の回数を大幅に減らすことができ、やがては全くしなくてよくなるのです。

剃り残しの心配がない

自己処理をしていると、全部剃り終えたつもりでも剃りにくい肘の周りや二の腕の裏のような手の届きにくいところにわりとしっかり毛が残っていたという失敗の経験がある女性は少なくないと思います。

そこでサロンやクリニックでの脱毛を選択すれば、脱毛のプロに細かなところまでしっかり脱毛してもらえるわけですから仕上がりの綺麗さは間違いありません。

肌荒れなどの肌のトラブルが自己処理に比べて起こりにくい

家庭での自己処理を毎日繰り返していると、肌荒れを起こしてしまうことがあるのです。
特に日焼けをする夏場は肌へのダメージがどうしても強くなってしまいます。
かゆみや痛み、赤みなどが起こるなどのトラブルが起こってしまった場合、自己処理をしばらく我慢して肌を休めることが大切です。

この肌トラブルについてもサロンやクリニックで脱毛することで自己処理の回数を減らし、その結果肌荒れが改善されるという仕組みなのです。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』を脱毛サロン・クリニックで行うデメリット

自分で処理するより費用がかかる

できる限りお金をかけずにムダ毛の処理をしたいというのは誰もが願うことですよね。
どうしてもお金がかけられない、そんな人たちにとっては家庭にあるカミソリや除毛クリームなどが最も安い方法だと言えます。

確かにサロンやクリニックでの脱毛は長期にわたって通わないといけないこともあり、それなりの金額がかかってしまいます。
しかし毎日の家庭での自己処理の手間や仕上がりの綺麗さなど、トータル的に考えると決して高くはない気もします。

時間も手間もかかってしまう

脱毛エステやクリニックでの脱毛は、予約してサロンや医療機関に通うという手間がどうしても必要になります。
しかし、自宅でカミソリや脱毛器などを使って行う自己処理は一見お手軽に思えますが、処理するのが広範囲にわたると時間も手間も相当かかってしまい、しかもわりとすぐにムダ毛が再び生えてくるので、頻繁に同じ処理を繰り返さないといけません。

つまり、どちらにしても時間と手間はかかるということです。
ただ、サロンやクリニックに通うのは一時的な手間ですみますが、自己処理での除毛は一生つきまとう手間であることは間違いありません。

脱毛期間には肌トラブルを起こしにくい生活を心がけて

サロンやクリニックに足を運んで脱毛の施術を受けている場合その期間中には、肌のトラブルを避けるためにも日焼けをしないようにしたりお酒も控え、サウナや激しい運動もしないようにし、脱毛する部位の保湿を十分に行うなど、日常生活も気を付けないといけません。

しかしこれについてはカミソリなどを用いての自己処理に関しても、肌のトラブルを起こさずムダ毛処理をするためだとすれば同じことが言えるのです。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』を脱毛サロン・クリニックの無料カウンセリングで押さえておきたいポイント

聞いておきたいポイント

腕脱毛の範囲を事前にチェックしておきましょう!


腕脱毛をする際、脱毛サロンやクリニックによっては、施術部位に「ヒジ」を含む場合と含まない場合があるため、ヒジそのものが施術対象となっているかどうかを、事前に確認することが大事です。
腕脱毛は、ほとんどのサロンやクリニックにおいて、「ヒジ上」「ヒジ下」にわけて施術されます。
ヒジそのものが、そのどちらの施術範囲に含まれるのかを、事前に確認しておきましょう。

聞いておきたいポイント

施術できないパターンを事前に聞いておきましょう!


脱毛の施術を受ける際、施術前も施術後も、日焼けは禁止事項の1つとされています。
ですが腕は、日常的に紫外線にさらされる機会も多いため、日焼けしやすい部位です。
日焼けの度合いによっては施術ができない場合もあるため、気になる場合は、事前に施術可能かどうか見てもらう必要があります。

聞いておきたいポイント

脱毛部位の状態をカウンセリングで確認しておきましょう!


腕という部位は、皮脂の分泌量が少なく露出が多いため、肌が乾燥しやすく、肌トラブルが多い部位でもあります。
また、自己処理を繰り返し行っていた人は特に、肌荒れなどの肌トラブルが発生しやすい部位です。
肌トラブルが発生している場合、トラブルの具合によっては施術を受けられないこともあるため、施術が可能かどうか事前に確認する必要があります。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』脱毛サロン・クリニックなどで行うとき、施術当日までに自宅で行っておきたいこと

腕脱毛の施術を受ける際には、前日までにムダ毛の自己処理をしておきましょう。
ムダ毛が長く伸びきった状態で施術を受けてしまうと、照射する光の反応が強くなり、軽いやけどを負ってしまったり、痛みを強く感じてしまうからです。

ただ、自己処理ならどんな方法でもいいのではなく、カミソリや電動シェーバーなどを使い、「シェービング」することが大事です。
毛抜きや脱毛ワックスなどを使って処理してしまうと、脱毛の施術に必要な「毛根」まで取り除いてしまうことになるからです。
入浴後など、毛穴が開いた状態の時にシェービングクリームなどを使い、毛の流れに逆らわないよう優しくシェービングします。
その際、肌に傷をつけないようにすることも重要です。

自己処理をするタイミングも気を付けましょう。
施術を受ける当日や前日に自己処理するよりは、前々日までに自己処理をしておく方がベストです。
ムダ毛の長さが、施術の光が反応しやすい1㎜程度に成長し、脱毛の効果を発揮しやすくなります。

また、自分の腕の状態をしっかり観察し、日焼けや肌荒れの有無も確認しておくことも大切です。
日焼けをしていたり、肌荒れが発生している場合、施術をできないこともあります。
腕は乾燥しやすく肌トラブルが発生しやすい部位でもあるため、施術当日までは保湿を欠かさず、乾燥させないようなケアが必要です。
脱毛の効果をしっかり発揮できるよう、施術当日までに肌のコンディションをしっかり整えておきましょう。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』に関するQ&A

Q.1腕を脱毛するとムダ毛が濃くなりますか?

A.確かに脱毛の施術を受けると、施術前よりもムダ毛が濃くなってしまう症状が発生することもあります。
脱毛リスクの1つでもあり、「多毛化」や「硬毛化」と呼ばれる症状です。
これらの症状は、体毛そのものが産毛のように色素が薄く細い毛に対して施術を行った際に、起こりやすいトラブルでもあります。
ヒジから下の部位は、ほとんどの場合産毛レベルのムダ毛ではなく、黒くて太い毛が生えてくることが多いため、多毛化や硬毛化が多く発生する部位ではありません。
ですが、ヒジから上は産毛が生えてくることもあるため、一定の注意が必要です。
どちらの部位も、肌トラブルが起きない可能性はゼロではないため、施術後にはしっかりと保湿するなどのケアが必要です。

Q.2腕脱毛は脱毛サロンとクリニックのどちらで受けた方がいいですか?

A.脱毛サロンとクリニックでは、施術に使用される光の威力に違いがあります。
そのため、施術完了までにかかる回数や期間、痛みや料金にもおのずと違いが出てくるものです。
肌にかかる負担を抑えながら、優しい光を照射して施術する光脱毛は、施術回数が多く期間も長めですが、施術時にはあまり痛みを感じません。
対して医療クリニックで施術される医療脱毛は、強い光を照射するため、施術回数が少なく、光脱毛より短期間で施術が完了します。
自分の腕に生えているムダ毛の毛量や毛質も考慮し、自分が腕脱毛をする目的がどこにあるのかを確認しながら、施術回数や料金などを比較して脱毛方法を選ぶようにしましょう。

Q.3腕脱毛を受けた場合、何回施術を受けるとツルツルになりますか?

A.脱毛は、選択した脱毛方法によって、施術完了までにかかる回数に違いが出てきます。
脱毛サロンとクリニックでは、より強い光を照射することができるクリニックの方が、施術にかかる期間が短くなり、回数も少なくなります。
腕脱毛は、脱毛サロンで施術した場合、8回~12回ほどで自己処理が必要ない程度に脱毛することが可能です。
医療クリニックで施術した場合、4回~6回ほどでツルツルの状態になります。
ですが、個人の毛質や毛量によっても、必要な施術回数には違いが出てくるため、あくまでも目安として捉えるようにしましょう。

『腕(ひじ下・ひじ上)脱毛』のまとめ

腕は、日常的に人目につきやすい部位であり、暑い季節になればさらに、露出が増える部位でもあります。
だからこそ脱毛するメリットは大きく、施術が完了すれば、頻繁に繰り返されてきた自己処理からも解放されることになるのです。

腕脱毛は、ほとんどのサロンやクリニックで施術される部位であり、全身脱毛の中に含まれていたり、部分脱毛としても施術される部位となっています。
数多くある脱毛サロンやクリニックの特徴を調べ、各サービスやプランを比較しながら、自分の目的に合ったところを選ぶことが、腕脱毛を成功させるためのポイントです。
腕脱毛をする際、不安を感じたり気になることがある場合には、インターネットなどを使い、腕脱毛に関する質問事項などを事前に確認しておくと、安心して施術に臨むことができます。

投稿日:2018年6月22日 更新日:

Copyright© 脱毛まとめ♪つるつるお肌 , 2018 All Rights Reserved.