ワキ脱毛は痛い?脱毛サロンで施術する場合の料金と期間を調査!

薄着の季節になると、気になるのがワキのムダ毛です。
ノースリーブだと常に見えてしまう箇所ですし、半袖などでも袖の隙間から見えてしまわないか不安になることも多いです。
ついつい剃り忘れてしまって、ふと腕を上げた時にはっと気付いてしまっても、外出中に処理をするのは難しいですよね。
毎日剃っていても、太い毛が生えやすいワキは翌日には黒いポツポツができてしまいます。
剃り忘れの不安をなくすには、ワキ脱毛で脱毛してしまうのがおすすめです。

『ワキ脱毛』に関する詳細

脱毛サロンの効果は?

毎日の剃刀でのワキのムダ毛処理が面倒になったり、自己処理を繰り返すことで肌荒れが気になる人は、ワキ脱毛をすることでそれらの悩みを解消できます。
ワキのムダ毛が生える範囲や濃さには個人差がありますが、毛の生える範囲であればワキ脱毛で施術をしてもらうことができます。

痛み

ワキ脱毛は痛いという人もいます。
ワキ脱毛の痛みは、ワキのムダ毛の濃さや太さに影響されるため、太い毛が生えやすいワキの脱毛は痛みを感じることが多いのです。
毛が薄かったり細かったりする方であれば、それほど痛みは感じません。
また、腕や足に比べると毛が生えている範囲が狭いので、多少の痛みは感じても施術時間は短くて済みます。

料金

ワキ脱毛にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。
脱毛サロンだと1回13,000円程で、脱毛クリニックだと1回19,000円程のところが多いです。
どちらも5回~6回通うことで、脱毛が完了するというコースが設定されています。

まとめ

毎日の自己処理の面倒臭さから解放されて、剃刀負けなどの不安もなくなるのがワキ脱毛です。
少しの痛みはありますが、自己処理で肌に負担をかけてしまい起こる肌トラブルを考えれば、総合的に見ると自己処理よりもワキ脱毛をしてしまう方がおすすめです。

『ワキ脱毛』には脱毛サロンがおすすめなポイント

ワキ脱毛をするよりも剃刀や毛抜きなどで自己処理をする方が手間がかからず費用もかからないのでは?と思う方も多いと思いますが、脱毛サロンでワキ脱毛をすることで自己処理の回数も減らすことができます。

毛根に直接働きかけることで、根元から毛を取り除くことができます


剃刀での処理は見えている部分しか毛を取り除くことができませんが、脱毛サロンでの脱毛は毛根に働きかけて毛を取り除くことができます。
そのため次に生えてくるまでの期間も剃刀より長くかかり、よりキレイな状態を保つことができるようになります。

毛施術を繰り返すことで、毛が生えにくくなる

1回の施術のみでは皮膚の下で眠っている毛がまた生えてきてしまうため、生えてくるタイミングで何度か脱毛サロンへ通う必要があります。
しかしそれを繰り返すことで毛根へのダメージが蓄積し、毛が生えにくくなったり、生えてくる毛が薄くなっていきます。

自己処理の回数を減らすことで、肌への負担も減らすことができる

剃刀だと毎日の処理が必要になりますが、脱毛サロンでの脱毛であれば一度脱毛した後はまた生えてくるまで処理は必要ありません。
自己処理の回数が少なくなることで、剃刀負けにより皮膚が赤くなってしまったり、乾燥してしまうなどのトラブルを減らすことができます。

『ワキ脱毛』の効果が出るまでの回数

ワキ脱毛が完了するまでには、何回くらい脱毛サロンや脱毛クリニックに通えば良いのでしょうか?
ワキのムダ毛は顔や腕のムダ毛と比べて太いため、より脱毛の効果が出やすいです。
5回から6回程通うことで、脱毛が完了するように設定されているコースが多いです。

脱毛サロンでのワキ脱毛コースの回数

  • TBC 6回
  • エピレ 6回

脱毛クリニックでのワキ脱毛コースの回数

  • アリシアクリニック 5回
  • 湘南美容外科 6回

6回目で完了しない場合も、追加で施術をすることもできます。
コースに何度か追加をした人もいれば、2回目であまり生えてこなくなったという方もいますので、完了するまでの回数には個人差があります。
5回から6回に設定されているサロンやクリニックが多いため、多くは6回程度でワキ脱毛が完了します。

『ワキ脱毛』は脱毛サロンと医療脱毛どっちを選ぶべき?

ワキ脱毛は脱毛サロンと医療脱毛で行うことができますが、この二つの違いはどのようなところにあるのでしょうか。
脱毛サロンは医療脱毛に比べて費用が少なく済み、手軽に脱毛を試すことができます。
他の箇所で脱毛をしたことがなく脱毛が初めてと言う人は、いきなり費用のかかる医療脱毛にはなかなか手を出し辛いですよね。
脱毛の痛みなどが不安。高額な費用をかけて効果がなかったら…そんな不安を持っている方は、一度脱毛サロンで脱毛を体験してみることをおすすめします。

ワキ脱毛に費用をかけてでも、キレイにしたい。より効果のある方を選びたいと言う方には、医療脱毛がおすすめです。
脱毛サロンと違い医療脱毛は専門の資格を持った人が施術してくれるため、より効果が期待できます。
ワキ脱毛用の機械も、脱毛サロンより医療脱毛の方が効果の高い機械を使うことができます。
また、毛抜きなどでの自己処理で埋没毛ができてしまっているという場合なども、医療脱毛の方がおすすめです。
埋没毛は皮膚トラブルの一つですので、医師の診察も受けることができる医療脱毛で一度皮膚の状態をしっかりと見てもらってから施術してもらうことで、埋没毛など皮膚トラブルがあっても安心して施術を受けることができます。

『ワキ脱毛』を脱毛サロン・クリニックで行うメリット

ワキ脱毛をすることで、剃り残しや剃り忘れの不安から解放されます
剃刀でワキのムダ毛処理をしても、翌日にはもう黒いポツポツがワキに現れてしまいます。
数日剃るのを忘れてしまったら、黒い毛がちょろちょろと生えてきていて、気になってしまいますよね。
ワキ脱毛をすることで、毛根から毛を取り除くことにより、数日から数週間、毛のないキレイな状態を保つことができます。
毎日の入浴中に泡をつけて剃刀で剃る手間もなくなって、他の箇所のスキンケアにあてることもできます。
気になるワキの臭いの解消にも効果が期待できます
ワキは汗が溜まりやすい場所なので、汗臭くなっていないか、不安になりますよね。
ワキの臭いの原因はワキを閉じていることで汗や皮脂が溜まり、雑菌などと混ざって臭いが発生します。
ワキのムダ毛があることで汗や皮脂が留まりやすくなっていたのが、ワキ脱毛をすることによってワキを清潔に保ちやすくなり、臭いも軽減することが期待できます。
汗をかいてしまっても、毛がないキレイなワキの状態であれば、さっと拭き取ってすぐに清潔な状態にすることができます。
ワキの見える服装でも自信を持って着ることができます
昨日剃ったけど、夕方もう生えてきていないか不安…ワキのムダ毛の濃い方はそんな不安も持っているのではないでしょうか。
夕食で少し良いレストランに、ノースリーブのワンピースでお出かけ。そんな時でも、ワキ脱毛をしていれば、不安を抱えることなく外出を楽しむことができます。
ワキのムダ毛が顔を出していないか、人の目を気にすることもなくなります。
ワキのムダ毛が気になるからと着られなかったノースリーブや袖の短い服装も、自信を持って着ることができます。

『ワキ脱毛』を脱毛サロン・クリニックで行うデメリット

ワキ脱毛で埋没毛ができてしまうこともあります
毛の生えやすさや皮膚の状態、また施術を行う施設や施術者によっては、ワキ脱毛をすることによって埋没毛ができてしまうという人もいます。
ワキ脱毛で埋没毛ができてしまった場合は、脱毛クリニックであれば医師の診察を受けることも可能です。
または施術に不安や不満があるようであれば、施設を変えるのも有効です。
いずれにしても、埋没毛ができてしまったからと言って自分で埋没毛を掘り出すなどの行為は、皮膚トラブルを悪化させてしまうため、避けた方が良いです。
なかなか効果が出ないと高額な費用がかかってしまうことも
5回から6回の施術で完了することが多いワキ脱毛ですが、10回程通ってもまだ生えてくる、脱毛が完了しないという人もいます。
脱毛が完了するまでには、毛の濃さや生え変わるタイミングなどに個人差が生じるため、何回で完了するかは誰にもわかりません。
回数を増やすことで費用はどんどん高額になっていくのに、効果があまり得られないという場合もあり、6回のコースだからと言って6回通えばもうワキのムダ毛が生えてこなくなるという訳ではありません。
痛みを感じるのは個人差があります
ワキ脱毛は一般的に痛みが強いとも言われています。
腕などの細い毛が生える箇所と比べ、濃い毛が生えやすいワキは脱毛の際にどうしても痛みが発生します。
毛の濃さによっても痛みは違いますが、痛みを我慢できるかどうかも個人差が大きいです。
痛みに強い人には耐えられる程度でも、痛みに弱い方であれば、施術を続けるのが辛くなってしまうくらい痛みを感じてしまうこともあります。
施術を行う前に、脱毛サロンや脱毛クリニックに痛みを軽減できるかどうかを相談してみることをおすすめします。

『ワキ脱毛』を脱毛サロン・クリニックの無料カウンセリングで押さえておきたいポイント

聞いておきたいポイント

自分の肌の状態をチェックしてもらう


無料のカウンセリングを受ける際には、ぜひ自分の肌の状態をカウンセラーの人に見てもらいましょう。脱毛サロンやクリニックによっては、ひどい肌荒れがあったり、傷跡や黒子があるところは施術できないという決まりを設けているところがあります。契約をする前に、念のために見てもらって確認しておきましょう。
脱毛前はあまり脇を見せたくない方も多いですが、カウンセラーの人は女性であることが多いので、安心してください。

聞いておきたいポイント

回数に制限があるかを確認しておく


脱毛の施術には、回数制限を設けている場合があります。完璧に脱毛を行うには、何度か施術をしなければならないので、受けられる回数に上限があるのかを確認しておきましょう。
何度でも納得がいくまで施術を受けることができる無制限コースがおすすめです。あまり少ない回数しか用意されてないと、後から追加で契約をしなければならないので注意をしておいてください。

聞いておきたいポイント

施術を受ける前後のケアを聞いておく


脱毛の施術を受ける際に、事前に自分で毛を剃っておかなければならないクリニックやサロンもあります。ある程度の剃り残しならその場で処理をしてくれますが、全くしていない状態で来店すると、注意をされてしまうことがあります。
また、施術を受けた後はしばらく放置しておいた方が良いのか、カミソリの処理ならしても良いのか等の確認もしておくと安心です。

『ワキ脱毛』脱毛サロン・クリニックなどで行うとき、施術当日までに自宅で行っておきたいこと

ピンセットでムダ毛を抜いて処理をしていたり、脱毛クリームを使用していると、せっかく脱毛の施術を受けても、効果を得られないことがあります。処理をするならカミソリで剃るだけにしておいた方が良いです。
毛の生えるサイクルは決まっているので、できれば数日前からではなく、1ヶ月以上先から剃るだけにしておくことがおすすめです。まだ皮膚の上には生えてきていない毛が、たくさん皮膚の下に眠っているという状態で施術を受けることがポイントです。

また、脇汗用のスプレーを使用していると、施術が受けられないと断られてしまうケースがあります。夏に通う方は注意をしておいてください。
同じく、日焼け止めクリームを塗っておくこともやめましょう。当日は脇には何も塗らない状態にしておいてください。

施術を受けるときは、サロンやクリニックで着替えを用意してくれているので、自分で用意する必要はありません。ただし、オールインワンなど脱ぎにくいものは手間になってしまうので、上下分かれた服装で来店するとスムーズです。

持ち物は特に必要ありませんが、契約の時に会員証等を手渡された場合は、忘れずに持参していきましょう。施術後には肌を一時的に冷却する必要がありますが、それもサロンやクリニックで行なってくれます。ご自身で冷却シートなどを用意する事はありません。
サロンやクリニックによっては、施術後に保湿クリームを塗ってくれる場合もあります。事前に確認をしておいて、塗ってくれないところの場合は、持参しておきましょう。

『ワキ脱毛』に関するQ&A

Q.1ワキ脱毛は痛いの?

A.痛みの感じ方には個人差がありますが、我慢できるほどの痛みの場合が多いです。痛みの種類としては、ゴムでかるくペチンとされるような感じです。針で軽くチクチクされているようだと言う方もいます。
施術を受ける際に、「痛みはどうですか?」と確認してもらえるので安心してください。もしも痛くて耐えられないときには、正直にその旨を申し出て、いちど様子を見てもらいましょう。
施術を受けた後は一部の方は少しだけヒリヒリとするような感じがすることもあります。冷やしておくと次第に収まるので、施術はしっかり肌を冷やしておきましょう。

Q.2どれぐらい通うとワキ毛が生えなくなるの?

A.一度通っただけではツルツル状態になりません。何度も回数を重ねているうちに、徐々に毛が薄くなっていきます。一年以上かかることもあるので、長期戦になるということは頭に入れておきましょう。
元々の毛が濃い人ほど、ツルツルになるには沢山の回数が必要な傾向があります。また、一時的に生えなくなったと思っても、しばらくしたら再び生えてきたというケースもあります。
施術間隔はサロンやクリニックごとに決められています。そのため、毎週のように受けるといったことはできません。

Q.3施術時間はどのくらい?

A.ワキだけの場合、とても短時間で済みます。施術を受けている時間は15分ほどです。ただ、着替えや受付の時間も含めると、全部で30分ほどはかかると考えておきましょう。
事前に予約をしていた場合は、時間通りに来店すると待ち時間があまり発生しないので、職場の近くなら休み時間の間に受けるということも可能です。

Q.4ワキに埋没毛や肌荒れがあるのですが…

A.ピンセットなどで事故処理を繰り返した場合、皮膚の中に毛がうずくまっている埋没毛が発生しやすいです。また、毛穴の炎症が起きているケースもあります。
脱毛をして自己処理をする必要がなくなっていくにつれて、そのような肌トラブルも次第に改善できる可能性があります。
肌荒れに関しても同様です。荒れている部分は、避けた状態で施術を受けることも可能です。肌荒れがあるから施術ができないとあきらめる前に、一度見てもらって相談してみることをお勧めします。

『ワキ脱毛』のまとめ

人目が気になることが多いワキ脱毛は、何度も回数を重ねる必要があるので、できるだけ早くからしておくことがお勧めです。
無料カウンセリングを受ける際には、ご自身の脇をしっかりと見てもらい、肌の状態を確認してもらいましょう。回数制限やケアの方法もあわせてチェックしておくと良いです。
ワキ脱毛だけなら短時間で施術を受けられ、荷物も用意することはありません。万が一痛みが強い場合は、遠慮なく申し出るようにしましょう。

投稿日:

Copyright© 脱毛まとめ♪つるつるお肌 , 2018 All Rights Reserved.